眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

2つの意識で変わったToDoリストの使い方。

vol.3688

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

最近めっちゃハマっているのが
『ToDoリスト』

ToDoリストだんなんて
いまさらー?って
感じなんだけど

ToDoリストの本当の使い方を
やーーーーーっと知れた。
そんな感じ。

ToDoリストのイメージって
デキる人はやっている…
そんなイメージがあって

前にスマホアプリを入れて
やってみたこともある。

やってみて1週間もすると
「急な用事が入って出来ない。」
「考えても答えがでなかった。」
こんなことも起きてきて

「あしたでもいいか…」って思ったら
必要最低限のやることはやって終わり。

もう少しすると
ToDoリストすら書かなくなる。

そんな昔のぼくだった。

でも、意識を変えてみたら
ほんっっっと、変わった。

ToDoリストを見るのが楽しいーーーー!

意識を変えた1つめは
ToDoリストに何を書く?
って事。

今までToDoリストには
やらなくちゃいけないこと
を書いていた。

だから
ToDoリストを見るのが
嫌になっていたのもあった

でも

ちょっと頑張ってやってみたい事

とか

絶対に守りたい自分との約束
(ぼくで言うブログは毎日更新)

これを自問して
ToDoリストに書いていく。

そして、
1つ出来たら赤ペンで○をする。

たったこれだけで
いままではToDoリストを考えても
「どうせできないし…」って思って

イヤイヤだったのが
今度は視点が「楽しみ」に
少し変わった。

そして
もう1つ変えた意識は
ToDoリストは

やらなきゃいけない事をこなす
リストではなく
時間を作るためのToDoリスト

「将来のために○○を考える」
ってあったとすると
考え事って時間がかかる。
答えが出ない時もある。
その考え事をToDoリストに入れると

他のことが出来なくなって
どんどん時間が過ぎていく。

結果、何もできなくなくて
焦る。集中できない。自己嫌悪。。
もう、方程式w

だから
時間を作って
「急ぎではないけど
 重要なことを考える」

例えば
仕組みを考えてみる…とか
市場調査してみる…とか

人によっては
本を読む時間にするとか
急ぎじゃない大切なこと。

だから
時間を作るために
ToDoリストに書いて消化する。

時間を作ろうと思ったら
朝にするのがいい。

例えば
午前7時頃には
1日のToDoリスト8割終わってたら
どう思う?

想像しただけでも
自由な時間があるーーー!

やるって決めたことを
もうやっているから
何をするにも全力で楽しめるよね。

ほんと、ToDoリスト
ヤバい!楽しい!

そんなぼくは
ToDoリストにハマって
5日目でーーーすw

よちよち歩きの赤ちゃん

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 行動できるか出来ないか、その違いは『問いかけ』で決まる。

  2. 言葉が響く人と響かない人の違い。

  3. OLさん、オフィス街で周りの目を引くヘア&メイクとは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する