眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

プレゼントを素直に受け取れないという性格。

vol.3676

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

先日
「なるさ~ん!
 プレゼント送りたいから
 住所教えて~」
ってメッセージが来た♪

楽しみに待っていると
奈良県から手延べそうめんと
お蕎麦のセットが届いた。


亜希恵ちゃんありがとーーー

我が家は麺類だいすき❣

手延べそうめんは
のど越しが違うから
楽しく食べられる。

ちょっと振り返ると
ぼくは相手からのプレゼントは
素直に受け取れない人だった。

「プレゼントしたいんだけど…」
と言われると

「モノをもらうために
 やったんじゃないから
 お気持ちだけで大丈夫」

って受け取ることを
拒否したこともある。

・気を使わせてしまった。
・お金を使わせてしまった。
そう思うと
素直に受け取られなかったし

受け取ったら
それ以上の何かを
お返ししなければ…
そう思うと

気を使うことに疲れちゃって
受け取れなかったんだよね。

でも、フッと考えると
プレゼントをして
喜んでもらえた時って嬉しい。

”プレゼントした側”も
その驚きと嬉しさと
たまに感動して見せてくれる涙に
嬉しくなるんだよね。

「素直に受け取るって
 ぼくも嬉しいけど
 相手にとっても嬉しいいんだ。」

そう思えるようになったら
相手からのプレゼントは
感謝しながら
楽しみに受け取れるようになった。

実際、ぼくは筆文字で
ハガキを贈ったりするけど
書きながら

「どんな顔で喜ぶかな?」って
ワクワクしながら書いているのに
本人が喜んでくれなかったら
残念って思う。

実は、数年間まで
フェイスブックの誕生日は
公開していなかった。

年齢がバレたくないとかではなく
「おめでとうございます!」の
コメントがあると

「返信しなくちゃいけない」
…と、頭が働いて
返信が面倒くさくなっちゃうから
誕生日を公開していなかった。

だけど
お祝いしてもらって嬉しいし
受け取ることが相手の喜びにもなる
なら、素直に受け取ろうと
公表したら

たくさんお祝いしてもらえたし
返信も苦じゃなかった。

自分を知って認めることも
大切なことだけど
受け取っていいんだよって
許可をしてあげることも
大切だと思った。

素直に受け取ることをしたら
自分自身を褒めてあげることも
受け入れられるような気がした。

相手からの気持ちを
”素直”に受け取るって大切…。

だけど
ウクライナ大使館に
千羽鶴を送ること

気持ちはわかるし
思いは大切だけど
千羽鶴・・・何に使えるかな?

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 縄文の歴史も昨日の常識は今日の非常識

  2. 光を上手く使ってオンラインで、映える

  3. リアル開催でなければ体感できない事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する