眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

過去は変えられない…というのはウソ。

vol.3584



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です。



最近、投稿が止まっている
眉ソムリエのYouTubeチャンネル



編集が大変で…



140本くらいの
眉の動画でも何本かは
再生数が多くコメントも
書いてくれる人がいてくれる。



コメントの中で多いのが
「間違って眉を剃ってしまった」
っていう事。



ぼくも昔、
眉毛を半分剃ってしまったことがある



そりゃ~ショックですよ



でも、改めて考えると
眉毛って毛1本で印象が変わるし
眉が半分無いとなれば
さらに印象が変わる。



改めて
眉毛の威力がすごい!と
痛感できた。



それ以外にも
いままでは眉を整えるだけで
形で印象を作ってきたけど



眉を描く生活になって
眉を描く大変さを感じたり



眉毛がそれくらいで生えて来るか
研究にもなった。



そして
眉を描くということは
印象を自由に作ることができる
ってことを一番感じた。



だから
間違って眉を剃ってしまった。
とか



眉を抜いていたら
眉尻が無いって状況は



眉を描くことで
理想の自分になれる
ってことでもある。



眉毛ひとつで
表情が変わって感情も変わる
そして行動も変わる。



これって
過去は変えられる
ってこと。



眉を剃ってしまったという『事実』は
変えることができないけど『解釈』は
自由に変えられる。



眉だけに限らずにも
言葉一つだったり
捉え方で見えるモノが変わるし
生き方までも変わる。



そう考えたら
嫌なことも今後につながる
何かプレゼントなのかもしれない。



眉の濃さにもよるけど
3か月もすれば
ほぼ眉は元通りになった。



その間
眉を描き忘れて外に出て
恥ずかしい思いをしたことか…



マスクを目元に当てて
隠して歩きたかった(笑)



眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. こんなに良い商品なのに、熱く伝えても売れない。伝わらない。

  2. 歌丸師匠が伝えたかったこととは…

  3. 使ったがために逆効果に見られてしまう。買った後から大切なこと。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する