眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

YouTube投稿も365日休まず投稿できた理由

vol.4338

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

今日2月3日は

なんと!!!!

今日の午前9時に投稿した
YouTube動画で365
休まず投稿できたーーーー
❣️

202324日から
ホント、よく続いたよー
😍

人生初の
フルマラソンを走った直後の
足ガクガク、ボロボロの体でも

発熱して頭がボーっとする時でも
寝起き顔
120%であっても
どんな状況でも撮って
投稿し続けた
365

一日の中でも”最重要やる事”にして
続けてきた。

なぜ、そこまで続けられたのか

これは
2023年の1月にやってみた
『セカフザ』から。

『セカフザ』とは

世界一ふざけた夢の叶え方といって
ベストセラー作家の
ひすいこたろうさんがやっていた事で
予祝をする事で夢を叶えるという
大人の本気の遊び。

1月にやってみたセカフザで
「全国で講演をして
 たくさんの人に
 『勇気もらえました』と
言ってもらえている」

ってことを言ったら
参加していたメンバーに

「じゃぁ、 
 YouTubeで配信しても
 いいんじゃない?」

って言われたのをきっかけに
キリよく節分を境目に
24日から挑戦した。


チャンスがあれば対談してほしいと
メッセージも送った。

無視されたらどうしよう。
弱小チャンネルとは撮らないんです
って
バカにされたらどうしよう。

めっちゃ躊躇したけど
今日と同じ日が
明日も来るとは限らない!って
言い聞かせてメッセージを
送ってもみた。

その第一弾が
崔繚平さんとの対談動画。

そこから
編集者鈴木七沖さん
開運モンスターの著者でもある
午前
3時の手帳会主催のまさみん。

AmazonベストセラーのSHOGENくん
YouTubeプロデューサーの
小野マッチスタイル邪兄さん他

大好きな人に出てもらった。

さらには
母のことを知っている方から
コメントが来たり

初めは心細くてもやってるみる!
と決めてやり続けたら
想像していないことが
本当にたくさん起きた。

 

 

勇気を振り絞ってメッセージしてみる。
自分との約束を守るために
やり続けた。

これも
すべては見てくれる人がいたから。
コメントをくれる方がいたから。

本当〜~~にありがたい。

それが一番の続けられた
本当の理由。

この場をお借りしてお礼を言いたいです。
「本当にありがとうございました」
明日もまた続けます。

365日の投稿、

やって成長しかないんだけど
その中で一番の成長を感じたのは

30秒で済む話を
毎回
10分に引き伸ばして
話していること笑

今日は節分だね~☺

動画眉レッスンの概要は
↓↓↓

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉山を無くそうと思ったら形が変になっちゃった

  2. 男の肌を勘違いしている人が多い。肌は身体を守るだけの皮膚ではない。

  3. 生きづらさから、自分の可能性に気付けた考え方。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する