眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

難しい知識。それをわかりやすく解説するのが専門家の役目

vol.3520

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

先日、ブログ仲間で
公認心理師/臨床心理士の
向さんのブログがフッと目に入った。

↓↓↓

こちらの
ブログの中に書いてある
インボイス制度と
電子帳簿保存法。

2022年1月から始まる
会計処理が変わる。

インボイス制度は
聞いたことがあるけど

電子帳簿保存法は
初めて聞いた!!

「電子帳簿保存法」は
すぐそこ2022年1月から強制執行

制度や準備しておくものなど
ネットで調べるとややこしい。

文章で見るより
その道の人が解説してくれる
動画解説がわかりやすかった。

同じ文章でも
見る人によって見え方も解釈も
全然違ってくる

これは眉毛に関しても同じで
眉毛が難しいと思うのは
情報があまりにも多すぎること

もしくは眉を難しいものだと
思い込んでいるから。

でも、これも仕方がないと思う。

眉を見る数が違う。

自分の眉を見ることはあっても
何千人の眉パターンを見るのは
美容に専門的に携わっていないと
得ることができない感覚

ぼくが思うのは
技術は皆持っている

あとは
今必要な情報とテクニックを
選別するだけ

これだけで
眉は書きやすくなる

だから
眉レッスンでは
知識や理論を伝えながら
技術に当てはめていく。

眉のことばかり考えていると
いままで見なかったような視点で
眉を見えてくるから

眉毛の考え方や
眉のテクニックも
さらにいいものがないか?

それが
専門家の役目と思う。

ぼくが参考にした
電子帳簿保存法の解説は
元国税調査官の方が解説している
YouTubeチャンネル。

その方が言うには
電子帳簿保存法は
税務調査がしやすくなる法律らしい。

税の勉強は
専門家の解説が必須だね

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2月の温かさにやっておきたいメイクアップのワンポイント

  2. 英検5級で飛び込んだ国際交流の場で体験したものとは…

  3. 人に伝える時に意識していること。福岡で眉の描き方レッスン。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する