眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

成人式のメイクを成功させるために…

vol.3122
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

先日、

成人記念の写真撮影でした。






家族を含め

みんなで思い出のワンシーンを作る

終始そんな感じの雰囲気。




仕上がりを楽しみにしているのですが

中には成人式の写真を

見返すことが無い…という人もいる




仕上がりが納得できなかった

何か思い当たることがあるんだろうけど




どうやったら

納得の仕上がりになるのか?




これを

お仕度する側の視点で

お伝えしていきますね~




納得の仕上がりにならない…

というのは

あなたと施術する人との

イメージに差があったから

なんですよね




〇〇なイメージにしたい

これを事前に伝えられたら

仕上がりは確実に変わりますよ




前に化粧品店のお客様で

ハワイで挙式を上げる方がいました。




そのお客様は

ヘアメイクをどうしようか?と

迷っていたので




事前にヒアリングをして

ハワイでのヘアメイクさん(日本人)に

メイクプランのお手紙を書いて

渡したことがありました。




ハワイ挙式後、そのお客様が来てくれ

その時のことを詳しく教えてくれると

ヘアメイクは大成功で




ハワイでのヘアメイクさんも

わかりやすく感動してくれた。と

教えてくれたんですクラッカー


つまり

お互いのイメージを近づける

これをしたことで成功しました。




成人式当日のお仕度の場合

一応、「どうします?」と伺うことように

なっているけど




多くの方は

上手く伝えられなかったり

イメージがまとまっていなかったりで




「おまかせします」

って伝えちゃう新成人が多い




この時

あなたの本心にあるイメージと

ヘアさんとメイクさんのイメージが

ズレていないことが大切になってくるから




「〇〇なイメージにしてもらいたい」と

伝えておくと

納得の仕上がりになりやすいです。




滝汗「でも、イメージを伝えたら

めんどくさい人って思われないですか?」




と連想する人も

いるかもしれないけど

全くそんなこと思わないですグッ


むしろ、少しでも

○○なイメージになりたい。と

イメージを伝えてもらった方が

お仕度しやすいすいです合格


あと、眉毛は

得意な人も不得意な人もいるから




少し眉を書いて行くと

メイクさんは少し足すだけで

次のメイクをできるので

とてもスムーズに進めます。




いずれにしても

イメージの共有ができるか?が

大きなカギになるから




今回携わらせてもらった

成人の記念撮影も

事前にヒアリングをして




家族も交えて

一生の思い出に残して

友達に自慢できるような仕上がりに

していきます。




一生に一度の成人の儀式

どんな成人の日を体験するかで

その後の生き方は

変わってくると思っているんですよね。










初めはドキドキも

だんだん気持ちが乗ってくるラブラブ


なので

一生の思い出作りのお手伝い。




作り手として

ものすごくやりがいを感じる瞬間の一つ

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 好印象をオンラインで感じてもらう

  2. オキシトシンは幸せホルモン。その裏側にあるものとは…

  3. 眉の書き方を伝える時に意識していること

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する