眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛の書き方がわからなくなった。

vol.3086
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

毎日ブログを書いていると

常に何を書こうか

アンテナが張っているので




ネタが浮かばない時は

頭が痛くなります。








ブログを書く時

ぼくがやる失敗パターンがあるんです




それは




何もネタが浮かばないとき

気分を変えようと

リラックス・リフレッシュを

試みることですひらめき電球


リラックス・リフレッシュ…

良いことじゃん!と思うのですが。




ぼくの場合の

リラックス・リフレッシュと言えば

サウナ・整体です。








ネタが浮かばない時

ストレスも感じている状態なので

交感神経MAX




その交感神経を

サウナや整体で副交感神経に

スイッチを切り替えると




防衛本能なのか

余計に頭が回りませんもやもや


自分の体が「休みなさい」と

指令を出しているかのように

全く頭が回りません。

(逆に書けないストレスw)




いつも体を整えてもらっている

永ちゃん先生

下矢印下矢印下矢印



永ちゃん先生もブログを

毎日書かれているので

このことを話すと




ウインク「体が回復しようとしている時は

頭は働かないよ」

そう言っていました。




なのでブログは

体が休もうとしていない時に

書いてしまうが一番ですひらめき電球


よく言われるのは

朝(午前中)は理論的な事を

考えやすいと言われます。




なので

毎日ブログを書かれている方は

朝家族が起きてくる前に

書いている方は多いですね。




ショボーン「でも、朝は苦手で…」

そういう方もいますよね。

(ぼくも最近、朝は起きられない)




そういう時は

行き詰ったら体を動かす。




散歩に行って

外の空気を感じて

景色を見るでも良いし




エクササイズだって良い。

音楽に合わせて

毎朝エクササイズをしている

きたさん


下矢印下矢印下矢印








今のぼくは

料理をしたり掃除をしたり

1つのことに黙々と集中することで

思考を変えています。




いつも何かを考えている人は

こういう時に

ポンっと浮かんでくることが

多いはずですよひらめき電球


これは頭の中で

何が起きているかというと




考えすぎてこんがらがったものを

違うことに没頭することで

シンプルに考えられるようになって




「あっ!そういえば…」と

ひらめきのように

浮かんできているのですひらめき電球


えーん「眉毛を書くのが難しくなった…」

と思っている人も

結構この傾向があるかもしれません。




眉毛を簡単に

シンプルに書くための方法って

あるんです。




それは

あなただけの

眉を書く情報を知る




眉を書こうと思ったら

ネット、雑誌を調べますよね?




すると

たくさんの有益な情報があります。

すべてを知りたくなりますよね?ウインク


とりあえず知っておけば

どんな眉の状態になった時でも

その情報をもとに

眉美人に変身することができる…ひらめき電球


だから

”眉”というキーワードがあったら

しっかりと覚えようとしていますよね。




素晴らしい意欲と努力ですクラッカー


ただ、ネットも雑誌も

ターゲットは絞って情報発信は

しているのですが




ピンポイントで

あなたのなりたいイメージと

あなたの眉の状態を知るまでは

正直難しいです汗


よりたくさんの情報を知って

どんな眉状態にも対応できる技量と


あなたに必要な基本的な眉情報と

少しのバリエーション方法




上矢印上矢印上矢印 どちらが

眉毛を書くことにエネルギーを

全力で注げるでしょうか?




眉を書けるようになりたい!

その意欲と努力は

数多くの情報を知ることに使うより




あなたが求めるイメージに

近づけるようにするには

どこを意識して書くべきか?

この意識で眉毛は上手に書けます合格


眉を書くための情報は

全体的に考えると

奥が深く難しく感じますが




あなたの眉毛を書く情報となれば

実はシンプルなんです。




今まで眉レッスンをしてきて

アンケートを書いてもらうと




受講前は

本当に書けるようになるのか不安を

感じている方が結構いるのですが




眉レッスン後は

ニコニコ「思っていたより簡単に書けました」

照れ「眉毛を書くのが楽しく感じます」

この声が多いのも事実です。




眉を書きたい!

そのための意欲と努力が




あなたにとって必要な事だけを

意識できるようになったから

簡単に、楽しく書けるようになったのです。




物事って

実はシンプルな事の方が

多いのかもしれませんね。




眉の書き方が

わからなくなったら

一度シンプルに考えられるように

振りかえってみるもの1つですよウインク こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉カットと眉デザインはどう違うの?

  2. はじめまして…なのに初めてのような感じがしない。

  3. イベントが盛り上がるために必要な事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する