眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

少しの意識であなたの努力は実を結びます。

vol.3066

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない

眉ソムリエ®NARUMIの

近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターには

実践してきた経験から

考え方を主につぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

日本人サッカー界で

1番のイケメンじゃないか?と思う

内田篤人選手の引退。

現役のキングカズ(53歳)がいるから

32歳はまだ若いと感じるけど

本人の中で限界を感じ

努力をして乗り越えようとしたけど

思うようにならなかったから

引退を選んだとの事。

内田篤人選手が語ると

すべてが美しい話に見えるのは

やはり、イケメンだからだろうか笑

アスリートじゃなくても

何かを成し遂げるために

努力することは素晴らしいし

何より行動することが素晴らしい合格

あとは

その努力をどう表現するかで

あなたもお客様も変わってきます。

今までやったことの無い行動や

何かを犠牲にしての努力は

尊いものだけど

この言葉を意識すると

伝え方が変わってきます。

三流は簡単なことを難しく伝える

一流は難しいことを簡単に伝える

努力して、行動したことは

本当にすごいことだし

無駄になんてならないけど

そのアクションを

三流にしてしまうのは

もったいなさすぎますもやもや

ショックなことを言われたり

虚しさを感じることはあるだろうけど

一流でいたいと思うなら

難しいことを簡単に、シンプルに

伝えてみてくださいひらめき電球

一番は

お客様に伝わって

お客様自身が

「出来そう!やってみたい!」と

感情と行動が変わることです。

このブログでも意識しています。

難しい言葉や表現は使わない。

出来ないと思っていたことを

出来るように…そして

希望を感じてもらうように意識して

毎日書いています合格

ぼくは昔、

今思い出しても恥ずかしい失敗を

たくさんしました。

あれは

ぼくか化粧品のお店に立って

すぐの頃…

1人のお客様は

初めてのご来店の様子で

ソワソワした様子で

お店に入ってきました。

その時、スタッフさんはお昼休憩で

お店にはぼくひとりひらめき電球

お客様はお店に入って第一声

お客様

えー「あなたが接客するの?」

ぼく

ニコニコ「はい、そうですよ」

お客様

えー「じゃぁ、いいわ」

ぼく

ゲッソリ「・・・」

p>

否定された感じで

すごくショックだったのを

覚えています。

時代背景として

当時はカリスマ美容師ブーム後で

ようやく青森でも男の美容師さんに

髪をカットしてもらうのが

なじみ始めたころだったので

化粧品店に行ったら男の人がいて

男の人に素肌の相談や

素肌を触られるのは…

抵抗があって当然なのに

信用されていない。と感じ

プロの知識を見せつけるように

専門用語をたくさん使って

説明するようになりました。

間違った努力の見せ方…ゲロー

努力できる才能が

あなたにはあるのですから

プロとしての存在を

見せつけるための努力ではなく

お客様の行動のきっかけを

考えてあげる努力を

これからもしていってくださいウインク

すると

共感してくれる人が出来てきますよウインク

眉にしても

眉ひとつで感情や行動が変わる

素晴らしいものだと

ぼくは確信しているので

眉の魅力に気づいてもらえるよう

これからも情報発信をしていきますウインク

今回は眉に関してではないけど

眉毛を書けるようになって

これまでの自分を変えたい!

というなら

無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元に

情報がお届けになります。

ブログには書かない

眉ソムリエ®NARUMIの

近況も書いています。

メルマガ登録もしてみてください♪

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっバイバイ

眉ソムリエ®NARUMIの

眉毛情報が毎日届くメルマガキラキラ

下矢印下矢印下矢印

https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®ホームページ

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

お仕事お問い合わせpan>

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メディアお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 商品を売るためにメイクレッスンをしても商品は売れなかった…

  2. ちょっとしたことでこんなにも違うものか…

  3. なんで眉?自分が何者なのか説明できないモヤモヤを解決した方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する