眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉頭であなたの化粧映えは激変する!

vol.3013

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

誰得かわからないけど

ブログには書かない眉ソムリエ®NARUMIの

近況や考え方も書いています。

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

毎日更新中の

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

前回のブログ

下矢印下矢印下矢印

化粧映えする眉毛の書き方として

特に眉山に注目した内容でした。

【ポイントとして】

①眉山の高さを意識

 →ちょっと高くすることを意識

 →眉山のあるべき場所を

   黒目の外~白目の終わりにする 

②眉山の輪郭

 →ハッキリさせるとメイク映えするが

  キリッと見えるポイントでもあるので

  様子を見ながらする

③眉毛以外からも

 →ハイライトカラーを

  鼻筋目の下に入れて

  立体感を感じさせてあげます。

アップこういった内容をお伝えしました。

今回は

眉頭についてお伝えするのですが

眉山と同じくらい

眉頭も化粧映えを左右するのでが

…でも、眉頭は難しいイメージがある

そう思う人もいるかと思うので

わかりやすくお伝えしますので

どうぞ最後まで見て

明日のメイクに

取り入れてみてくださいウインク

化粧映えする眉頭の”位置”

結論から言うと

眉頭の位置は

白目の始まりより

少し内側に入る

眉毛と眉毛の間隔を

少し狭くしてあげるんです。

下矢印下矢印下矢印

こうすることで

鼻筋がスッと見え

立体感につながります。

え?でも…

眉毛と眉毛の間隔が狭いと

運が良くないとか言わない?

そう思う方もいるかもしれません!

確かに人相学で見ても

左右の眉毛の間隔が狭すぎると

眉間はその人の運を見るとも

いう場所なのですが

左右の眉毛の間隔が狭い=ダメ

というわけでもなく

逆に

左右の眉毛の間隔が広ければ

良いというわけでもありません。

指2本分くらい

左右の眉毛の間隔が空いていれば

大丈夫ですグッド!

化粧映えする眉頭の”高さ”

眉頭の高さというの

化粧映えしないと

感じている人の傾向として

眉毛が平行になりやすい…

というのがあります。

なので

眉頭の下に眉毛を書き足して

骨格の立体感を出してあげます。

この時重要なのが

眉山の下のどこに書き足すのか?

という事です。

眉山の下に書き足すとすると

ピンポイントで書き足すと

勘違いしてしまう人もいますけど

眉頭から眉尻にかけて

だんだん細くなるように意識するので

逆三角のような形で

眉毛を書き足してあげるとGoodです。

下矢印下矢印下矢印

こうすることで

あなたの骨格が強調されるので

化粧映えと目ヂカラ感がUPです。

書き足すときも

少しずつ書き足すことを

意識してみてくださいねウインク

ノーズシャドウをつけるなら

ノーズシャドウをつけるとしたら

ポイントは2つあります。

まずは

薄い色から試すビックリマーク

パウダーアイブロウで

パレットに薄い色も一緒になっているの

なんとなくわかりますか?

あの薄い色もしくは

少し濃い色を足したくらいの

薄い色で試してみることです。

濃い色から試すと

びっくりしますから(笑)

もう一つのポイントは

大きなブラシを使うという事です。

パウダーアイブロウに付属の

ブラシは眉用とだけあって

やっぱり小っちゃいんです汗

小さいと

色が濃く付きやすいので

大き目で柔らかいブラシで

使ってみるといいですOK

さらに言えば

ブラシを往復させて

なじませてあげることです合格

化粧映えや立体感のあるメイク

となれば、必ずハイライトと

シャドウカラーが出てきます。

ハイライトは前回のブログで

お伝えしたように

まずは

①鼻筋

②鼻の頭

③目の下

にハイライトを入れる…

これだけでも化粧映えというのは

出てきてくれるのですが

もっと化粧映えさせたい!と

思ったときにノーズシャドウを

やってみてください。

なぜかというと

ノーズシャドウは

効果が大きいんだけど

濃くなりすぎて失敗~!と

感じる方が多いからです。

今回のまとめ…

化粧映えさせて

可愛くなれる眉毛のコツで

今回は眉頭について書きました。

①化粧映えする眉頭の”位置”

 →眉頭の始まりが

   白目の上から少し内側に

②化粧映えする眉頭の”高さ”

 →眉頭の下に書き足すことで

  眉頭の高さが変わって

  立体感が出ることで化粧映えする

③ノーズシャドウをするなら

 →薄い色から試すことと

  大きいブラシを使ってなじませる

ということをお伝えしました。

前回のブログの眉山にしても

細かいポイントを

お伝えしているのですが

あなたの雰囲気を生かして

化粧映えさせたり

魅力を引き出すには

こういった小さいポイントの

積み重ねでもあるんですウインク

ちりも積もれば山となる

というような

感じで気がついたら変わっていた。

そんな感じです。

化粧映えさせようと思ったら

ただ単に化粧を濃くすれば

いいのではなく

周りの人はあまり気づかないような

細かいところを意識して上げる

メイクを変えて、周りから

「最近なんか雰囲気変わった?」と

言われたら

心の中でガッツポーズしてください。

上手にできた証拠ですウインク

こういった

眉毛を書けるようになって

これまでの自分を変えたい!

というなら

無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元に

情報がお届けになります。

&nbsp
;

誰得かわからないけど

ブログには書かない眉ソムリエ®NARUMIの

近況・考え方も書いています。

メルマガ登録もしてみてください♪

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

YouTube動画も更新しました

下矢印下矢印下矢印

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

眉ソムリエ®NARUMIの

眉毛情報が毎日届くメルマガキラキラ

下矢印下矢印下矢印

https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®ホームページ

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

お仕事お問い合わせ

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メディアお問い合
わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 感情を変える。なかなか出来なくて当たり前。だからぼくは眉を描く

  2. シニア世代のための、瞬間若返りの術

  3. 相手の印象に残るマスク姿

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する