眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

あなたの想いを表現できるのが眉!

眉ソムリエNARUMIこと

鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

そういえば、ヒゲを伸ばしてから

丸1か月が経ちました。

1週間放置するとこんな感じ

下矢印下矢印下矢印

image

リアルカールのおじさんやんっ笑

ちょっと黒々すぎん?

でも、

こうやってひげを伸ばしてみると

よ~くわかるんですけど

白髪ヒゲが3~4本あるハッ

白髪って風格だったり

雰囲気として柔らかさを

感じたりするのですが

それって

あなたが世の中に感じてもらいたい

雰囲気(ブランディング)として

合っているかどうか?

そう考えると

眉で変わる雰囲気を見てみると

面白いのですビックリマーク

先日、初めて名古屋で

ブログセミナーの懇親会に

飛び入り参加したのですが 

ブログのお師匠の

板坂裕治郎さん

下矢印下矢印下矢印

板坂裕治郎さんのブログ

知っている人は

言わずもがなですが

歯に衣着せぬ発言で

核心的なことを見抜いて

ズバズバ言ってくれます。

懇親会で隣の席になり

フッと裕治郎さんの横顔に目が行くと

ちょっとお疲れご様子?

ん?

こんな時こそ

眉ソムリエNARUMIとして

眉ですべてを変えていく!

ぼく「裕治郎さん!眉一つで

   裕治郎さんの表情に

   もっと力を感じさせて見せますよ」

「ほんまに~?変わらんじゃろ?

  おまえにそんなことできるんか?笑」

ぼく「任せてください!」

そんなこんなで

その場で眉を描いていきました。

ブログの塾生さんたちも

裕治郎さんがどう変わるか?

興味津々です。

ものの15秒で塾生さんから

照れ「ボス!かっこよくなった!」

おねがい「絶対に眉描いたほうがいい!」

ウインク「目ヂカラが増しましたよ!」

そんな声がかかりました。

「ほんまに~?」と照れながらも

まんざらでもないご様子

下矢印下矢印下矢印

  • コメント: 0

関連記事

  1. 技術を磨いても、手を抜かずに全力で伝えても、次にはつながらなかった…

  2. 左右対称な眉よりもさらに効果的な眉

  3. メイクレッスン3回コースを終えて…その①

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する