眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

考えないようにしていた眉が描ける

昨日は
愛知県幸田町というのどかな街の

hair living YURAさんで

眉の基本の描き方がわかる

美眉&メイクレッスンの初日でした。

眉のトレンドとして

太い眉が流行ったり

下がり眉が流行ったり

(次は何が流行る?)

眉って色を変えるのと違って

基本的な眉の生え方は

変わらないから

流行りに合わせて

毎回形を変えるわけもにも

いかないですよねあせる

…でも、

流行りには乗り遅れたくない。

そんなこと思うと

「眉って何?」って感じちゃいます。

まるで、開けてはいけない

パンドラの箱を開けてしまったかのよう

すると、

眉のことは考えられず

見て見ぬふり…

そんなお客様でも

たった2時間で、しかも

ご自身の手で眉を仕上げること

ができます。

下矢印下矢印下矢印

こんな感じに

眉を確認しながら描く

下矢印下矢印下矢印

今まで見て見ぬふりしてきた眉に

再び目を向けて

眉が描けるようになったのも

どんなイメージになるのか?を

理解したうえで眉を分析し

その人に合った眉の描くコツを

お伝えしていくからです。

今まで避けていたものが

できるようになるって

それだけでも気持ちが明るくなる

めちゃ素敵やん照れ

由佳さん

写真掲載許可ありがと〜ラブ

あなたが

心の中で描いているイメージを表現し

その明るくなった笑顔が

きっと誰かを笑顔にしてくれます

眉ソムリエNARUMIとして

お伝えしていく大切なところ

眉で運命が変わりますよウインク

それでは、またっバイバイ

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分が何者なのかブレれている時と解決策

  2. 犯罪と奉仕と生きがい

  3. 【重要なお知らせ】挑戦していく姿を見てほしい。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する