眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

【雑草対策】雑草が生えてこなくなったウソみたいな本当の話。

vol.4220

雑草が生えてこなくなる…

実際にぼくが試した方法で
効果があった方法。

科学的な根拠は
一ミクロンもないから

ぼくもビックリだけど
本当の話。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

あなたは
家の雑草の草むしりは
どうしてる?

我が家は
雑草が生えてほしくないから
防草シートを敷いた上に
粉砕した砂利を敷いている。

でも
雑草ってしぶといもので
防草シートの隙間から
容赦なく生えて来る。

いままでは
草むしり面倒くさい。

暑いし、腰は痛くなるし
何度抜いても
また生えて来る。

草むしりをする時は
憎しみ感情で
草をむしっていた。

でも
ある時にこんなことを
思うようになった。

「この雑草にも命があるけど
 それを勝手にむしって
 命を絶ってしまっていいのか?」

かといって
そのままにしておくのは
草ボーボーの家は
見栄え的によくはない。

そんな時に
ぼくがやってみたことは

草に対して
「ここを選んでくれてありがとうね」と
言いながら草むしりをした。

…すげー、怪しいことを
言っているのは重々承知だけど

草も
いろんなところを選んだ中で
我が家の土地を選んで
そこで繁殖活動をしたという事は

居心地が良くないと
繁殖しないよな~と思って
感謝の気持ちを込めて

「ここを選んでくれて
 ありがとうね」と
つぶやきながら
草むしりをしていたら

その後
草が生えるのが減った。

全く生えなくなった…って
わけじゃないけど

減ったような気がするんじゃなく
明らかに生えて来る量が減った。

科学的根拠は全くないんだけど
今年の春に試して
秋の今日まで
草の量が明らかに減った。

もし
草にも感情があるとしたら
憎しみで排除するってことは

憎しみの感情が
残るのかもしれない。

これって
人とのコミュニケーションでも
同じだと思わない?

なんか合わないって人がいて
その人を排除してしまうのは
簡単なのかもしれない。

でも
憎しみの感情は残るよね。

ではなく
いい方向になるために
一旦は考えた方が良い。

コミュニケーションは
難しいとは言うけど

相手を変えようとせず
自分から歩み寄って
変わることが

実は
一番早いのかもしれない。

自然から学ぶことが多い
とは言うけど

我が家の草たちからも
たくさん学ぶことがあった。

さて、草に
「ここを選んでくれてありがとう」
って声をかけて
実証をしてみるかた募集~(笑)

****************

お申込み&詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/zSfmrfV

申し込みフォームや詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/A4wJUJn

***************

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 合気(あいき)を体験してみてわかった体の使い方

  2. 知らない化粧品を使っていたら、即座に否定していませんか?

  3. 両者に共通している想い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する