眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉の色ムラ、気にしていますか?

先日、久しぶりに

本屋さんの美容雑誌のコーナーに

行ってみました。

アップタイトルで惹かれた雑誌を

数冊購入してみましたひらめき電球

雑誌、分厚いな〜と思ったら

付録が挟んであるからなのね!

2008年、雑誌の付録になった

「cher(シェール)」のトートバックや

エコバックが付いてから

雑誌=豪華付録が始まった…

そんなイメージがあります。

みんな持っていましたよね。

美容雑誌の付録といえば、

どんなイメージですか?

お得に手に入る

これが一番じゃないでしょうか?

ただ、

付録に超期待する!

まではいかないですよねひらめき電球

おまけ、おまけの域

ということは

価値がすごく低くなっちゃうのかな?

とも思うんです。

実際に

美容雑誌界に革命を起こした

cherは2017年、

全店で閉店してしまいましたえーん

イメージによって

価値が変わってしまうのは

実際にあることで

人のお顔で言ったら

イメージを作る眉ですね。

先日、買い物をしていると

とってもかわいい顔立ちの子がいて

お化粧もしっかりしていたのですが

惜しい!眉が色ムラだらけえーん

ムラを無くするだけで

今以上にモテる雰囲気になれる

そんな感じでした!

せっかくお化粧が上手でも

眉はイメージを左右する影響が大きい

あなたのイメージを作る眉

眉からすべてが始まる

そう言っても過言じゃないんです

あなたが眉を書けるようになったら

あなたの世界観、変わりますよ!

それではまた〜ウインク

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822

  • コメント: 0

関連記事

  1. アイメイクをしなくても、目ヂカラは出せる

  2. 恥ずかしがり屋さんの反応の薄さを切り開くきっかけ

  3. 化粧品店って入りくい。入ったら買わなきゃいけない。そんなイメージの化粧品店って何がいいの?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する