眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

信頼関係を作る眉とは

普段、所用を済ませるため
街中を車で走っていると
社名が書かれた営業車を
よく見かけるのですが
荒い運転をしていると
運転している人が
どんな役職だろうが
会社のイメージは悪くなります。
ましてや
今問題になっている”あおり運転”
会社の営業車でやろうもんなら
確実にネットで
抹消されちゃいますねゲロー
ボクはタバコを吸わないから
タバコの匂いがどうも苦手で
信号待ちで隣の車を見ると
営業車という密室で運転しながら
タバコを吸っていたら
「あの人、くっせ〜だろうな〜」
って思ってしまいます汗
営業車は
会社の印象を作る顔です!!
実際の顔でも
はあなたの印象を作ります。
ボクが学生の頃は
眉を細くしていた時代で
30代半から40代までは
眉を整えている世代と言われています。
若い頃に眉を抜きまくった男性も
多いはずです。
(ボクもそのひとり)
それから時は経ち…
あなた自身も周りの環境も
変わってきているはずです!
例えば
会社役員や代表取締役など
“会社の顔”としての
ポジションがあるなら
眉は改めて見直す必要があります!
会社の顔とするなら
大切になる要素は
信頼関係
がありますよね。
イメージしてみてください。
信頼関係が必要としたとき
相手社長さんの眉が細く
抜いたり剃ったりした様子が
明らかに見えてしまうのは
信頼できる雰囲気かどうか?
もちろん
会話の内容や話し方
これまでの実績からの信用など
眉毛で
全てが決まるわけではないですが
第一印象や初期段階での
伝わる印象は変わります!
太い眉を整えているのは
問題ないのですが
細く、形もいびつで
やんちゃなイメージを
連想されてしまっては
会社の顔としての第一歩
ゲッソリ「もったいないなぁ〜」
  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉毛を生やす方法はいくつかあります

  2. 男の眉はバレずに変えられる箇所がある

  3. 油分ケアに対するネガティブなイメージはもう変わっています!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する