眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉の書き方を確実に覚える方法

昨日は台風17号が
青森県と北海道の間の津軽海峡を
ピンポイントで通過する

とのことで、りんご農家さんは

収穫直前のりんご”とき”が

落ちちゃうんじゃないか?と

不安に駆られたことでしょうあせる

数年前も
台風が青森に来る予測あって

強風で落ちたりんごは

値がガクンと落ちちゃうため

早めに収穫したことがありました。

早めに収穫するという事は

それだけ味も乗っていない滝汗

それが
ちょっと問題になったこともあって

ひらめき電球強風で落ちる前に

味が乗り切る前でも

収穫してしまうか?

ひらめき電球味が乗るまで

落ちない事を願うか?

…でも、落ちたら値が下がる

この葛藤をりんご農家さんたちは
抱えていたはずですビックリマーク

最後の営業が近づき

それでも眉の書き方を

教えてほしい!というお客様が

来てくださり、

残りも残りなので

一気に伝えて覚えてもらうか?

一つずつ着実に覚えるか?

その葛藤がありました。

眉を覚える時は

一気に?一つずつ?

あなたならどっちを選びますか?

今回ボクが提案したのは

1つずつ着実に!

時間が迫っていることもありますが

聞いて覚えて、やって覚えて、

知識を取り入れ一人でやって

疑問を解決して知恵になる

という事が大切と思っています。

どういうことか?というと

どんなに聞いたり調べて

知識として覚えても

実際にやってみると

わからない事、違ったことが

出てきます。

そのわからなかったことを解決して

本当のあなたの実力になる。

という事ですひらめき電球

なので、

お客様との時間が許す限り

伝えて覚え、復習してまた覚え…

と、一つずつ階段を

着実に登っていってもらっています。

何かを覚えようと思う時

これ、知っておいても良いかも?

という情報より

やってみてわからなかったことを

1つずつ解決した方が忘れないのと

同じ原理です。

知識から知恵へ

ツラい思いをすればするほど

思入れ深く忘れないものです。

それではまた~ウインク

残り6営業

【マロミ化粧品店のLINE】

毎週火曜日12時に

男前になるスキンケア情報を

発信いたします

【お金をかけることが
美意識高いわけじゃない】

友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

その他の
お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. オルチャンメイクに欠かせない口紅選び。

  2. ブログのアクセス数が爆発的に増えた理由とは

  3. 中身は同じでも容器で効果が変わる?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する