眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

世界に一つだけをプレゼント

入院していた娘も

無事に退院し

元気な姿を見せております。

お見舞いに来てくれたお返しや

お祝いなどに使うのし紙や

ご祝儀袋にある”水引き”

元を辿っていくと

過去は室町時代

日本と中国との貿易で

中国からの輸入品は

紅白の紐で括られていたことから

贈答品には

紅白の紐で括る

という流れになったそうです。

今回書いた”快気祝い”の

文字も、見た瞬間

絶対に微笑んでもらえる!

そう思って勉強し

3年くらい書き続けて来て

今に至ります。

もし、あなたのお名前が

可愛らしく微笑んでいたら

嬉しくなりますでしょ?照れ

同じを書こうと思っても

その瞬間で書いているので

世界に一つだけの文字ビックリマーク

メイクレッスンとして

メイク方法を伝えてきて

感じることは

情報があり過ぎるから

難しく見えている

という事です。

もっともっとシンプルに

伝えられるんじゃないか?

そう思って取り組んできました。

シンプルに考えられるには

どんなイメージになりたいか?

ここから始まります。

どんなテクニックより

どんな色選びよりも

あなたのなりたいと思うイメージ

コレが素になります

眉毛なんかは

あなたの印象を

大きく左右してくれますし

眉が上手く行っただけで

その日テンション高くなりますでしょ?

眉を上手く書くには

なりたいイメージを理解して

現状の眉から

どう調整するのかを

見つける事です。

あなただけの
眉の書き方だけを知れば

眉ってそんなに難しくないんです。

あれこれ覚えなくちゃ…

って思うから、難しいだけですウインク

メイクレッスンを受けてくださった

お客様、みんな言ってくれます。

おねがい「楽しい」って

世界に一つだけの

あなただけの眉の書き方を

覚えちゃいましょうウインク

あなたのお近くの化粧品店などで

眉の描き方を教えてもらう…

ということはそういうことです照れ

それではまた~

【マロミ化粧品店のLINE】

毎週火曜日12時に

男前になるスキンケア情報を

発信いたします

【お金をかけることが
美意識高いわけじゃない】

友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

その他の
お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. あなたは何をされたら恩返しと思いますか?

  2. 覚悟を決めるより大切なこと

  3. 突然の涙、その訳とは…ある人から感じた大切なコトと言葉の重み!青森から発信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する