眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

好きな事、向き不向きを見極めるには?

部屋を掃除していたら

懐かしいものが!
 
 
アップこれは
ボクが青森に帰ってきて
間も無くの頃
 
 
 
東京の友達から
「やってみない?」と
声をかけてもらった
演劇メイクのお仕事!
 
 
 
”ヒラオヨギー体質”という劇団
 
 
その当時
演劇界の事は何も分からず
演劇の実際にメイクをしたことは
メイク専門学校で何度かしたのみあせる
 
でも、その時は出来る出来ないより
やってみない?と
声をかけてくれたことに
感謝しつつ
 
「○○にしたい。見せたい!」
という演者さんの要望を
どうやったらメイクで出来るか?
そのことで必死でした。
 
 
4日間連続の公演で
1日2回公演
 
 
朝一から準備が始まり
数人にメイクして
中休みを挟んで化粧直し
 
最後はクレンジングをして
終わって帰るのが終電間近。
 
 
 
演者さん、技術さん含めて
みんな不眠不休で
やってたような感じ。
 
 
初対面でも演者さん方が
心優しく話しかけてくれたおかげで
一致団結して過ごせた期間でした
 
 
 
舞台裏のお仕事って
時間に迫られながら
要望を叶えたり提案したり
 
とにかく
バタバタした記憶しかないのですが
 
支度が終わり
劇場の中二階に関係者スペース
ってのがあって、
 
そこの顔がギリ出せるくらいの
小さ〜な窓から舞台を覗き
 
さっきまでメイクしてた人達が
観客の前で演じているのを見るのは
なんとも言えない達成感ビックリマーク
 
 
こういう舞台裏のお仕事って
大好きなんですよね~ラブ
 
 
 
今でも、
製作現場の後ろの方から眺める景色は
最高です!
 
 
 
 
自分が好きな事は何?
って考えた事ないですか?
 
 
 
冷静に考えたら
プレッシャーや負担が大きくて
断っていそうな企画でも
 
 
やり遂げられるためには
どうしたらいいだろう?
 
 
って考えられる事は
あなたが好きな事なんじゃないかな?
そう思います。
 
 
 
損得勘定無しにのめりこめる
 
 
中には
損得勘定何しに始めたものの
途中から違和感を感じてしまったり
 
初めから最後まで
損得勘定なしに
突っ走っていけるものもある。
 
 
ここに
あなたの好きとか、向いているとか
出てくるのではないかな?

メイクのイメージを決めるように

好き、夢中になれる事も

過去の感情…

あの時こう思ったんだよね!

あの時のあの瞬間が好き!

とかウインク

今日は

メイクと関係なくなっちゃったけど

最後まで読んでくれて

ありがとうございましたおねがい

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. オンラインの学び方が変わってきた。学びの先に求めるものは…

  2. 眉毛のワックス脱毛。眉の形を整える以上に大切なことがあった!

  3. お化粧を変える最適なタイミングって?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する