眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

行動に移せないには理由がある。行動力を付ける一つのやり方

image

お客様と会話をしていると

子供が夏休みで

「いつまでも寝てて

宿題やらずに大丈夫なんだろうか?」

と心配していました。

ボクは、夏休みの宿題は

前半にハイペースで進め

中休みがあって、

さらに中休みが続いて

最終日に半べそかきながら

宿題をするスタイルを

貫き通しました。

やる気が起きなくても

締め切りという理由があれば

なんとか達成していましたね。

やろうとは思うんだけど

なかなか出来ないことって

ないですか?

もしかしたら

”理由”や”きっかけ”が

見つけられていないのかも

しれません。

最近、

ヘアアレンジの練習を

しているのですが

そのきっかけになったのは

美容師さんと

お仕事を一緒にさせてもらったとき

でしたビックリマーク

ヘアアレンジの必要性は

これまでも感じていたものの

現場でご一緒させてもらい

その手さばきを

間近で見させてもらっとき

やっぱり、

ちゃんと覚えたい!覚えよう!

と改めて思いました。

それまでの感じていた時は

どうして続かなかったかって

何をどこから始めていいか?

わからなかったんですよねあせる

なので

いまは美容師さんに手ほどきを

直接教えてもらっています。

{A7C8B292-C503-4A28-87AD-FC2B7B03BA2A}

行動に移せるようになるのは

やらなくてはいけない理由や

やろうと思うきっかけが

大きなカギになっていると感じます。

メイクレッスンを受けてくれる方に

どうしてレッスンを
受けたいと思ったのですか?

という質問から

行動を起こした理由を

お互いに確認することをしたりします。

チェック子供にお化粧のことで

ツッコまれたから

チェック他人に良く思われたいから

チェック毎回、眉を書くことで

出来ない自分が嫌になるから

どんな理由でも

行動してくれたことには

出来る限り応えますクラッカー

改めて考えると

やり始める理由やきっかけは

自分で作っていくことも

出来るんですよねグッド!ウインク

そして、

ヘアアレンジの基礎を

美容師さんに教えてもらって

つくづく思う。

美容師さんすげぇ~

技術ももちろんですが

視点とかも、さすがです。

そんな感じで

今日もボクは

親指の付け根を

つりそうになりながら

練習しま~すウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたg alt=”ポチっとな” height=”16″ src=”https://mayusomurie2020.com/wp-content/uploads/2020/09/305135.gif” width=”16″ class=”emoji”>ポチっとなポチっとな

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ダンボールの可能柄は無限大だった…

  2. 2021年の後半に誓った眉ソムリエの決意とは…!青森から発信

  3. 技術を磨いても、手を抜かずに全力で伝えても、次にはつながらなかった…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する