眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

肌のくすみが気になるなら必見!化粧下地や粉おしろいの色って何のため?

先週は青森でも

ずっと雨でジメジメしていたのですが

ここ最近は天候が晴れで

ジメっと感は感じずにいました。

あのジメッとしている感じって

何とも言えない不快感

そして

サラッとしている事の

心地よさはたまらないですよね。

肌でも同じキッパリ

お客様にお化粧直しをしていくと

肌表面は皮脂浮きや汗で

ジメっとしています。

サラサラになる心地よさを

体感してもらうために

粉おしろいを付けるのですが

粉おしろいにも

色の種類があるって知っていましたか?

右矢印ルースパウダーと言って

パッと見は薄い肌色っぽい色が

ついているパウダー

右矢印少し、ピンクorパープルの

色をしているパウダー

ルースパウダーは

だいたいイメージ付きますよね?

キメを細かく見せて

そのままの色を出すウンウン

んで

ピンクや紫のパウダーって必要?

って感じですよね?

色で

肌を変えてみせるんですひらめき電球

化粧下地にも

色が付いているものがあるけど

ちょっと勇気いりますよね?

これ使えこなせるかな~?って不安。

その点、粉おしろいは

格段に色で変わるのを気軽に試せますウインク

ちょっと話がそれたので

戻しますね。

ピンクや紫の粉おしろいは

チェック肌の色を白っぽく見せてくれます。

ちょっと違う言い方をしたら

”くすみ”を感じさせない

です。

くすみが気になるけど

だからと言って

白っぽいファンデを付けると

おばちゃんみたいな

顔だけ白くなるのがコワイですよね滝汗

そんな時こそ、粉おしろいで

ピンクや紫の色が付いている

粉おしろいをつけてあげる

自然な肌の明るさ・透明感ひらめき電球

くすみは時間が経つと出てくる…

という方もいるので

化粧直しとして

粉おしろいを付けてあげると

肌に透明感というモノを

回復してくれます

そもそも、粉おしろいは

粉体でサラサラにするだけじゃなく

光の反射でキメを細かく見せたり

今回の内のように

肌の見え方を変えてくれます。

せっかく化粧品を選ぶなら

より肌をキレイに見せたいし

化粧品の効果も最大限に

出しまくってほしい

そう願っております

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとな<br“ポチっとな” height=”16″ src=”https://mayusomurie2020.com/wp-content/uploads/2020/09/305135.gif” width=”16″ class=”emoji”>

友だち追加
?

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

?

それでは、また~

?

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 美容師さんへのオーダー方法で体験できる信頼関係作り

  2. 自分が何者か知ろうと思ったら、過去の自分を照らし合わせていく

  3. メンズ眉はなぜ必要なのか?メンズ眉で叶えられる事。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する