眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

写真に残るからこそメイクは必要、そして、ブログってすごいよ!って話

先日お店の電話が鳴ると

「お化粧してもらいたいのですが…」

と電話口で伝えてくれたお客様

こういうご依頼

嬉しいんですよね~照れ

電話でお話しを伺うと

何やら写真を撮る機会があって

せっかくならお化粧して

写真に残したいひらめき電球

改まって写真を撮る機会って

何気にちょいちょいないですか?

メイクを誰かにしてもらうきっかけは

ウインク「せっかくだから…」

という理由だったり

えーん「メイクに自信が無い…」

という理由もあります。

お化粧に自信が持てなかったら

何かあるごとに、つい、ネガティブに

考えちゃったりしますよね

メイクを学んで

レベルアップをするのも

良いことなんですけど

自分では出来ないお化粧を

プロにお願いする

これは瞬間的に、そして

劇的に気持ちを変えられますね!

ボクとしては

無難になり過ぎずに

最大限、魅力を感じてもらうための

メイク仕上がりにする

これが大きなミッションです

そのメイクで

何かモチベーションだったり

気持ちがいい方に変わるなら

本当にやりがいですねクラッカー

実際にメイクをして、

お客様にしっかりと鏡を見てもらうと

見慣れないいつもの自分に

少し照れながらも

照れ「自分じゃ出来ないメイクだけど

すごく良く変わってよかったです」

満足してくださり

ブログのネタにしてもいいですよ

と許可をいただきましたありがとう(男)

メイクに自信がなければ

学ぶことも大切だけど

メイクをしてもらって

自分の魅力に触れてみるもの

良いもんですよ♪

実は、今回のお客様

初めてのお客様ではないんですM

以前にも来てくれていたお客さま

最後に会ったのが5年前…

それでも来てくれた理由は

ブログを読んでくれたからだそうです

5年の間におきた出来事など

教えてくださいました。

…っていうか

ブログってスゲーなびっくり

5年の間が空いても

また来てくれるきっかけになったひらめき電球

思い出して

メイクのご依頼をいただいたのは

嬉しかったです照れ

ありがとうございました♪

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加
 

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 手を抜いた方がキレイな眉尻に仕上げられる。

  2. 眉山から眉尻を描く。眉尻を描くときの目安は『まぶた』ではない。

  3. 人生初ッ!男性をナンパしてみました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する