眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

誰のための”おにぎり”か?で一つ一つ変わっていく

妻が出産のため

里帰りしている間

長女と2人暮らし…

寝顔が天使とは

よく言われるけど

子供が寝て

シーンとした時間

まだやることがあっても

今日も一日が終わった…と

ひと段落出来る笑い泣き

先日、
長女の保育園のイベントで

”おにぎり”を持参する日があって

まだ空も暗く

長女も寝ているうちに

おにぎりを作る

ボクの頭の中には

おにぎりの事しかない

チェック具は何にしようか?

チェック海苔は付けるか?つけないか?

チェックどれくらいの大きさなら

残さず食べてくれるか?

そんなことを考えながらも

手の上にラップを乗せて

炊きたてのご飯を注ぐ

「熱っ熱っ…」と

一人で言いながら

おにぎりを作る

おにぎりを作りながら

共通して考えていたことは

長女(相手)が

満足してくれるか?

ってこと

美容のお仕事も

おんなじだと思っているんですひらめき電球

売れるためにどうしよう

という気持ちより

右矢印どうしたら相手が喜ぶのか?

右矢印どうしたら不満の解消になるか?

こっちが先に来る方が

一人一人に合わせた対応ができる

あの時伝えたメイクの方法

上手くできたかな?

あの色を付けて

周りの反応はどうだったかな?

そんなことを考えられたら

次の会話でも

なんて声を掛けたらいいかが

見えてくるもんですひらめき電球

そこから
信頼関係は深めていけるし

頼られることで

お店の価値や人の価値を

高めていけます。

長女に作ったおにぎりこちら

{73FC001C-8DE9-4472-A285-A277EAE7383D}

アップ中身は長女が好きな”たらこ”

小さい頃

朝ご飯を食べたくなくても

おにぎりで出されると

なぜか食べられた

親が作ってくれる

おにぎりって

なんか食べれちゃう。

それは

愛情という想いが

こもっているからなのでしょうか?

キザっぽくなったので

今日のブログはこの辺で♪

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 2

関連記事

  1. 情報発信を続けるならタイミングを見逃すな

  2. 【素朴な疑問】眉のムダ毛は切る?抜く?どっちが良いの?

  3. デパートコスメ売り場で見えた事とは…これからのお化粧の在り方。

    • 福☆

    SECRET: 0
    PASS:
    上手!娘ちゃんにも愛情伝わってると思います!相手のこと考えて行動できる人、ホント尊敬します!うちも、1つ1つ心込めたいな~(;´д`)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >福☆さん、ありがとうございます❣️
    これが朝から20個もだったら、7個目くらいから力がこもった、ギッチギチのおにぎりなってたと思います(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する