眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

お店が書くニュースレターには何を書いているの?

vol.297

先日、
お客様に送らせてもらっている

ニュースレター

さっそく、反応をしてくれるお客様が

申し出てきてくれて嬉しいですありがとう(男)

決して”値引きをする”ということを

ニュースレターに書いたわけでは

ございませんよM

このニュースレターにも

いろいろな思い出が詰まっています。

初めて書いたのは2009年くらいかな?

何かしなきゃ!と漠然とした考えで

手書きでA4サイズの原稿1枚

その時は…

季節は秋だから空気の乾燥から

肌を守りましょう。

そのためにはこのクリーム

というような商品紹介。

そして、空いたスペースに

お店の地図を張って郵送

という感じでした。

この時は

とにかく書いてみよう!

これで商品が売れる!

という心境で書いていました。

やってみた心意気は良しとしても

そもそも来てくれているお客様に

お店の地図を書いたニュースレターあせる

お客様からしたら

「場所くらい知っとるわい!パンチ!

と思われた事でしょう。

ニュースレターは

手間がかかることだけど

いろいろな可能性がありますひらめき電球

ただ、闇雲にやると

場所を知っている人に

地図を張って送ってしまう。。。

という、ボクみたいな

的外れなことをしてしまいます笑い泣き

作り手が伝えたいことを

ニュースレターにするよりも

読み手が知りたそうなことを

ニュースレターに書く

このちょっとした違いが

相手の心を掴んでいきますよ。

本当の初めの手書きニュースレター

1年に4回(季節ごと)と思って

始めたものの

A4の原稿1枚を書くのがしんどくて

次の季節も、そのまた次の季節も

書くことはありませんでしたkonatu

それから時がたって

2011年からは

何のために書くニュースレターなのか?

これを明確にして

いまだに続いています。

何のためにニュースレター?と聞かれて

商品が売れるため。

と答えが出てくるなら

まだまだお客様との信頼関係を

強くしていくことができますよウインク

ニュースレターのことは

もう少しだけ続けて書いていきますパー

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 4

関連記事

  1. 上司からのメイク指導…。好きでもない色を指定された。

  2. Twitterで意識すべき3つのコツ

  3. 物事が良い方向に動き始めるには○○が必要です。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    明日早朝から入る、ATVのあさチャン。
    青森のパンと言えばと取材されて
    くんどパン紹介したので、もしかすると
    映ってるかもしれません(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ほたての王様さん
    今朝、見逃しちゃいました~(;´∀`)
    どうでしたか?映りましたか?

  3. SECRET: 0
    PASS:
    全国デビューしました(笑)
    ただでさえでかい顔が
    ドアップ気味に映りました(笑)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ほたての王様さん
    おぉ~~♪おめでとうございます(^-^)
    全国デビュー…ドキドキもんでしたね(^-^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する