眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

初めての試みをすると必ず批判的な声が聞こえてくる。

vol.207
 
 
ボクは
これだ!と感じたら
周りが見えなくなるくらい突き進んで
 
一旦落ち着くと
周りの目を気にしてしまうタイプ
 
 
…うっ!
めんどくせぇ〜奴やM
 
 
 
いえいえいちばん
ここぞという時の怒涛の行動力と
周りを見渡す視野の広さの持ち主
 
 
ほめ達の勉強をすると
こんな見方もできる(笑)
 
 
 
 
メイクレッスンは無料でするもの!
という業界の常識を越えよう!と
メイクレッスンを有料で始めたら
 
 
 
 
同業者の一部からは
皮肉っぽく
 
「なんだか動いてるんだってね」
「レッスンに価値なんかあるの?」
「商品が売れないんだったらねぇ〜…」
 
 
 
 
そんな事を言われているよいちばん
風の噂で聞いたり
直接言われたりもした。
 
 
 
その時はまだ
実績なんて残せていなかったから
悔しくても言い返せずにいた血しぶき
 
 
 
でも、本来、
こんな声に耳を貸さなくてもいい!キッパリ
 
 
 
 
 
 
なにより大切なのは
 
 
 
誰に伝えたいのですか?
 
 
 
ってこと。
 
 
 
 
 
皮肉を言っているらしい人に
伝えたい?
 
 
 
違いますよねキッパリ
 
 
 
いままでの経験と努力で得た事を
困っている人に使うことで
 
 
相手も満足して
その満足した顔を見て
あなたも満足する
 
 
 
 
 
業界の常識に収まろうとしたら
新しい事は始められないし
批判的な声に耳を傾ける事になって
無難に無難にしか進めない。
 
 
 
耳を傾けるべきは
あなたの事を必要としている
 
まだ見ぬ相手の声ビシ!
 
 
 
 
 
必死に頑張っている証拠に
いろんな情報を得るから
前向きな事も後ろ向きな事も
耳に入って来てしまうウンウン
 
 
 
ボク自身、わかっていても、
いまでも否定的な事を言われると
ショックは当然感じまくる笑い泣き
 
 
でも
本当に相手にしたいのは
否定的な事を言う人ではなく
 
必要としている人を
相手にしたいんだ!
 
 
と言い聞かせて
気持ちを切り替えている
 
 
 
周りの目・声が気になるのは
それだけ、周りにも気を配れる
素晴らしい才能の持ち主って
ことですねビシ!ビシ!

インスタグラム
こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

動画のチャンネルは
こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは
http://Twitter.com/narumi_pony 

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな



友だち追加
 

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1名

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集


 
 

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談
こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連
こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼
こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 
鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【痛いのは苦手】痛みを軽減する眉毛の抜き方

  2. ちょっとしたことでこんなにも違うものか…

  3. スタッフとの溝が埋められない経営者・リーダー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する