眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

こんな事を言われながらの化粧品選び、そんな対応はイヤだ!

vol.151

今日はこれから

東京でお勉強してくるので

軽めの内容sei

{76C5C7CC-91FF-44E2-B2EA-56041D9DB3CE}

化粧品店として

お店に立ってきて

化粧品のような

形のあるモノの販売だったり

考え方や技術のような

形のないコトの提案だったり

いろいろな形で

お客様と接する事をしてきて

押し付けではなく

客観的に判断する事や

背中を押してあげる事を

何が正しいのか?合っているのか?

試行錯誤やって来たいちばん

化粧品選びって

選んでその場で終わりじゃないから

実は難しかったりする

どんなことを提案したら

相手が納得して

しかも

使い続けることができるのか?

そのことを

もっと深く知るために

客観的な目を持ちつつ

勉強に来たのが今回の東京の勉強

…というのも

昔のボクは

肌のことを相談されると

自分の所で

扱いの無い化粧品や

ただ単に

ボクが聞いたことのない化粧品を

使って手入れをしていると聞くと

「その化粧品を使っているから

 

肌が良くならないんですよ」ビシ!

と、ドヤ顔をしながら

根拠のない否定の説明で

ボクの所で扱っている商品を

使ってもらおうとしていた

とんでもないゲスい野郎でしたkonatu

そのゲスい発言を聞いた方

ボクにイラついたはずsei

ホント、ゴメンなさい…。





あれダメ、これダメ

・・・そんなことをしても

相手は何も喜ばないことを

その時は知らずに血しぶき

それなりに化粧品の事や

肌のことをどんどん知っていくと

〇〇の商品がいい!とか

〇〇の商品が悪い!とか

商品ありきで

その人の肌を見ることは

ボクには限界を感じ

そこから

考え方をガラリと変えて

今に至ってます。

積極的に商品を勧めるでもないし

その人に必要だ!と思ったら話すし

どんなに新しい商品でも

その人に必要ないと思ったら

話さない

今、心がけているのは

一緒に

商品選びをする

という感覚いちばん

使ってみたい!という

お客様だけの要望を

丸呑みするだけでもなく

今使っている商品を一切やめて

〇〇を使った方がいい!と

ゴリッゴリに押すでもなく

その辺のうま~いバランスが

必要だといつも感じている

その精度を今回、勉強を通じ

さらに高めようと思っています。



一緒に勉強する仲間は

メーカーやブランドの垣根を越えて
中立な立場で
 
その人の肌悩みを解決するには
どうしたらいいか?
何が本質の情報なのか?を
客観的に考える仲間なので
 
 
いままでにない視点で
考える事ができる!


さて、どんな発見があるか

ご期待くださいひらめき電球





そして、東京に着いたら

予定までの間


東京の一等地にある

メンズ眉サロンの専門店で

眉を整えてもらう体験をしてきます




お値段、なんと、5,000円!



5,000円の眉カットとは

どんな世界なのか???



歌舞伎役者みたいな眉になってたら

どうか、そっとしておいてください笑い泣き

では、もろもろお楽しみに!

行ってきますニコ

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな



友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集



それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 
鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人に会うのが楽しみになる魔法の捉え方

  2. 頭痛にお困りなら…。化粧品で頭痛も直せる?

  3. 雰囲気を変えるとっておきのポイント!共通するポイントを見逃すな!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する