眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

コレは詐欺なのか?買おうと思っていたものと違うモノが…

vol.150

先日のお客様(仮名Aさん)との

やり取り…

Aさん、ネットや雑誌で

話題になっている化粧品を見つけ

気になって気になって

調べてその商品を買いたい!と

お店に来てくれたありがとう(男)ありがとう(男)

失敗したくないもんだから

そりゃ~いっぱい調べるウンウン

でも、最終的には

気になっていた商品ではない

化粧品を買って帰っていった

ちゃんと、納得して満足げにねグッド!

目的と違う商品に変わった

というのは

ボクはそれはそれで

正解だと思っているんですよ

これいいかも!と

なにかで見つけて興味を持つ

買う気満々で来たけど

専門家の視点から判断してみると

もっと手間がかからず

効率的に希望通りになるには

どういう切り口があるだろうか?

と、何種類も方法を考える…

すると、

初めに興味を持っていた商品とは

違う商品の方が納得できた

ってことがある。

コレはたまに起きる現象ではなく

けっこう起きる現象いちばん

決して、買いたいと思ったものを

否定しているのではなく

もっとその人に合わせたら…

結果が違った。って事。

後は、背中を押すのは

ボクの経験値。

いろんな切り口を探って提案すると

表情が変わる一瞬がある

ほんと、漫画のように

ピコーンっと電球マークが

浮かんだかのような表情目ひらめき電球

その表情を見逃さず

迷っていたら背中を押してあげる

一人で悩んでいたら

コレでいんだろうか?

と迷うことの方が多い。

ボクなんか特にそうだけど

コレいいかも?と発見すると

トコトンのめり込むタイプ

すると、他の方法があっても

周りが見えなくなっちゃうもんです苦笑い

そんな時は

客観的な意見をもらうと

初め思っていたのと違う方法も

見つかる場合が多い

客観的な視点

ましてや

その道の専門家の視点ってのは

「そういう考えもあるか~」と

発見があるもんです

チェックどうしようか迷う

チェックコレでいいのかわからない

チェック悩みをマジで解決したい

というのであれば

自分で調べるのも一つだけど

手っ取り早く解決したいなら

その道の専門家に

一度相談してみるのも手ですよニコニコ

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 突然の涙、その訳とは…ある人から感じた大切なコトと言葉の重み!青森から発信

  2. 美容は美容でも専門分野の違う視点で改造計画

  3. 相手に価値を提供するのと時間泥棒…その違いはたった1つの違い!青森から発信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する