眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

化粧品開発者が教える美肌になる化粧品選び

vol.4422

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

先日、東京から来てくれたのは
化粧品開発や化粧品を作る企業への
アドバイスをしている

シロクロさんこと白野さんが
青森に来てくれた。

はじめて出会ってから
もう10年以上経つんだけど

その時から
美容を通じて伝えたい事が
共通していた。

そのおかげか
ひさしぶりに会っても
全く違和感なく話すことができた。

白野さんは
青森市の滞在時間は
3時間くらいだったけど

化粧品開発者の視点から
YouTubeの動画にも出てもらった。

白野さんは
ご自身で化粧品を
販売しているわけではないから
情報の偏りがない。

化粧品を売るということより
肌の仕組みと
化粧品の効果や使い方で

人の肌をどうやって
キレイにすることができるかを
いつも考えている。

ぼくも化粧品店をやっていた時は
何社か取り扱いがあった
化粧品店だから

メーカーによって
化粧品の理論が食い違う。

だから
何を信じていいかわからない時に

白野さん達が勉強している
コミュニティに出会って
メーカーの垣根を超えた
美容の勉強をした。

よくある化粧品の選び方での
お困りごとは

自分の肌に合った化粧品の選び方。

白野さんが教えてくれたのは
配合成分だけで
化粧品は判断できない。

使ってみた感覚、翌日の肌
香りなど五感を意識して
化粧品を選ぶことが大事。
と教えてくれた。

少し前に
防腐剤・アルコール・香料が
入っていない化粧品が
流行したとき

化粧品業界では
防腐剤・アルコール・香料が
入っている化粧品を
悪者かのようにして
消費者が混乱した時があった。

だけど
○○が入っているのはダメ。

という基準で化粧品を選ぶと
楽しさが無くなってしまう。

白野さんは動画の中でも

「履歴書だけで
 その人がわからないように

 配合成分だけで
 その化粧品はわからない」

と言っていた。

化粧品は
成分だけで決まるのではなく五感。

この考えにすごく共感して
ぼくが何か情報発信する根底に
つながっている。

目の前の事だけじゃなく
少し離れた広い視野で
物事をこれからも見極めていきたい。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 口紅の発色とは?コレ一つで春のメイク

  2. 三内丸山遺跡のガイドを学びに行ったわけとは…

  3. 眉ソムリエが眉を描くときの脳内を公開します

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する