眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

生き方が変わるために必要なことはシンプル

vol.4358

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

前回のブログ
↓↓↓

の続き。

40年以上にわたって
家族関係についての
授業や講演を行い

家庭教育や
子育てコンサルタントを務めた
ドロシー・ロー・ノルトさんの言葉

↓↓↓

【子ども】

批判ばかりされた子どもは
非難することをおぼえる。
殴られて大きくなった子どもは
力に頼ることをおぼえる。
笑いものにされた子どもは
ものを言わずにいることをおぼえる。
皮肉にさらされた子どもは
鋭い良心のもちぬしとなる。

しかし
激励を受けた子どもは自信をおぼえる。

寛容に出会った子どもは
忍耐をおぼえる。

称賛を受けた子どもは
評価することをおぼえる。

フェアプレーを経験した子どもは
公正をおぼえる。

友情を知る子どもは
親切をおぼえる。

安心を経験した子どもは
信頼をおぼえる。

可愛がられ抱きしめられた子どもは
世界中の愛情を
感じ取ることをおぼえる。

少し言葉を変えると
【子ども以外】にも言える事が
たくさん。

前に、習慣が10割の
吉井雅之さんの講演会を聞いたとき
こんなことを言っていた。

事実として
虐待されて育ってきた子は
自分の子供にも虐待をする。

その理由は
虐待することしか
育て方がわからないから。

この言葉を聞いて
抜け出せないじゃん!って
思った直後
吉井さんが言った言葉

本人もどうしていいかわからず
苦しんでいる。

でも、この連鎖を
自分で止めよう!と
決意することはできる。

だから
一人で悩まないでほしい。
一人で抱え込まないでほしい。

そんなことを教えてくれた。

誰かを変えたくなるけど
自らが変わる事が大事。

自分が変わる方が
早いし長続きするし
生き方は180度変わる。

今自分が出来ることは何?
あなたの才能を生かすも
目の前の人の生かすも
あなた次第。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 未来を変えると思った一人の高校生の言葉

  2. 『心に刺さった!』と言われた5分の会員スピーチの内容

  3. 間違って眉を剃ったのはチャンスなんです

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する