眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

実践なき思考は無意味どころか〇〇になってしまうという事実

vol.4356

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

講話サポートも大詰め。

2月22日に
初めて講話をする
なりきょさんの
講話サポートの4回目は
オンラインで。

一番初めの話は直接会って
細かい話まで聴かせてもらったから

あとは
話す順番を一緒に決めて
原稿を書いてもらう。

ある程度話す内容は
頭で考えて作っていくけど
一通り話をしてもらうと
何か違和感を感じたりする。

この時は
あと数日後に迫っていようが
構成し直す。

なるべくは
手を入れないようにしたいけど

通しの練習を聞いてみたら
どうしても伝えたいことが
弱くなっちゃうから

なりきょさんには
頑張ってもらって
直前に原稿を修正してもらって
後は練習、練習。

いよいよ明日の朝6時に本番。

講話作りをお手伝いしても
頭で考えた先に
やってみることが大事だと感じた。

話すペースやエピソードや
言葉のチョイスも含めて
実際にやってみて
わかったことが本当にたくさん。

いま
倫理法人会のチラシを作って
先日完成したんだけど

講師の方からのメッセージの中に
『実践なき倫理は
 無意味どころか
 有害になってしまう』
って書いてあった。

倫理観とは
道徳の元になる思考の事だけど

わかっているのと
出来ているのでは
まったく違う。

今までの
過ごしてきた過去を見ても
本当にそう思う。

ぼく自身
気を抜いたら石橋を叩きまくって
橋を渡らずに
知らんぷりしちゃうタイプだから

気が付いたら
すぐに行動する人を
意識していきます♪

なりきょさん
明日は東京に向かう
新幹線の中から応援しています(^_-)-☆

応援に行ける人は
行ってみてね♪

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 多くの病院に出入りする人が経験するある事とは…

  2. 3年ぶりの青森ねぶた祭は過去にも中止になった記録がある。

  3. 眉プレートの使い方を間違って捉えている人が多い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する