眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

本当の意味で強い人の条件とは

vol.4344

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

強い人と言ったら
どんな人を思い浮かべる?

何に挑戦しても
成功を収め続ける人。
言ったことは最後までやり続ける人。

逆に
いつも上手く歯車が
回っていない人や

言ったのに続けられない人は
弱い人って印象が
ずっとあったけど

本当に強い人は
もっと違う人のことを指すんだと
ここ数年でわかった。

本当に強い人は
自分の弱さをさらけ出せる人。

先日、ブログ仲間のてっちゃんこと
佐々木哲也さんが
こんなブログを書いていた。
↓↓↓

ブログを辞めますという内容。

多くの人は
突然に更新が途切れ
周りがアレ?っと思ったときには
しばらく更新がされていない…
ってパターン。

過去に
ぼくが途中で挫折したものは
全部このパターン。

だって
やるって言ったのに
続けられなかった自分を
世にさらけ出すって
めちゃくちゃ勇気がいる。

てっちゃんのブログを読んで
相当~葛藤したのが
文章からも伝わってきた。

何かを継続するときって
始める前の勇気が
めっちゃ必要だけど

辞める時の決断も相当あるはず。

それを公表したてっちゃんって
実はものすごく強い人だと思った。

さらに、先日365日達成した
ぼくのYouTubeのコメントにも

やろうと思い立ったけど出来ず
ぼくの365日達成の動画を
なかなか見れずにやっと見ました。

というコメントを
くれた人もいる。

この方も相当覚悟を決めて
コメントをくれたんだと思う。

だって

素直な感情を文字に表すって
打ち込みながらも
悔しさや無念さが思い出される。

さらに
いろんな人に見られると思うと
かなり覚悟をして
コメントを残してくれたんだと思う。

こんな
自分と向き合って
メッセージを伝えてくれる人って
これからもっと強くなる。

見た目やか過去の功績で
一見、派手に
成功しているように見える人より

落ち着いて
謙虚に自分の弱さも強さも
認められる人が
本当に強い人だと感じた。

素直さを忘れず
どんな自分でも承れる人に
成長していきます☺

また、何かに挑戦し続ける時は
一緒に成長しましょう。 

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ピンチはチャンス?…いやいや「ピンチはピンチ」でしょ!

  2. 花粉・黄砂・土ホコリの春、よ~く洗顔すれば守れるの?

  3. 『百姓(ひゃくしょう)』という言葉がカッコいい言葉だと感じた1日。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する