眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

2023年を振り返って漢字で表すと〇〇!(前編:1月~6月)

vol.4303

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

お家もサロンも大掃除が終わって
年神様をお迎えする準備が整った。

やっと年末って感じ。

今年を漢字一文字で振り返ると
挑戦の「挑」という漢字に
集約された1年だったなぁ~。

事の始まりは1月。
ひすいこたろうさんもやった
世界一ふざけた夢の叶え方。
でもあるように

仲間で理想を語り
全肯定していく。

そんなことを
2023年1月にやってみたら
そこで出たのが

「全国の人に
 勇気や希望を与えることを
 していく」と言ったら

一緒に参加していた仲間が
「じゃぁ、YouTubeとか
 やったらいいじゃん」って
言ってくれたこと

そして
周りのみんなが挑戦することを
どんどんし出していたから

2月4日からYouTube投稿
100日連続投稿に挑戦。

100日で終わると思いきや
今も続いて330日連続。

これも
見てくれる人がいてくれて
対談してくれる人がいるから。
ありがたや~、ありがたや~。

とりあえず
365日まで連続投稿を目指す。

3月は一生のうちに
一度は行ってみたいと思った
山口県萩市にある
松陰神社に行ってみた事。 

そして
YouTubeでは勇気を振り絞って
崔さんにYouTubeに
出てほしいです!と依頼したら

すぐに「いいよ~」って
お返事をもらって
初対談動画が崔さんになった。

4月は
走ったことがないぼくが
2か月の準備期間で
フルマラソンに初挑戦。

制限時間5時間30分という
まぁまぁハードな時間の中
5時間9分で完走出来ちゃったこと。

足はボロボロで完走後半年以上
走ることができない体になった(笑)

ぼくの人生で
フルマラソンを走ることが
あるだなんて1ミクロンも
思っていなかったけど

これも、周りのみんなが
挑戦していて
それに勇気をもらったから。

5月は
ゴミ拾いに挑戦してみた事。

それまでは
ゴミを拾うのは良いとは
わかっていても

いろんなものが落ちていて
拾う勇気がなかった。

だけど
青森市内でゴミ拾いを
エンターテイメントとして
やっている人たちのグループに
混ぜてもらったおかげで

楽しくゴミ拾いを
することができた。

一人ではできない事でも
仲間がいればできる。

6月は
青森県内で眉毛のお話会を
やりきって

眉毛の書き方を話すだけじゃなく
心の在り方も一緒に
ワークをして開催できた。

本当に伝えたいことが
美容だけじゃなく
生き方を伝えたいんだと
感じ始めたものこの頃。

これも主催してくれる人が
いたから出来たこと。

7月から12月までは
明日のブログにするけど

振り返ってみると
自分一人で出来たことは
何一つなくて

きっかけや続ける理由まで
みんな誰かが
いてくれたおかげで出来たこと。

こうやって考えると
ぼくの人生は人に
助けられている人生。

さて、7月以降も
人生初挑戦をたくさんしたよ。

つづく…。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ターゲットを絞る派か広範囲に伝える派か…どっち?

  2. まつ毛エクステをした時って、他のメイクは変える?それともメイクはそのまま?

  3. 【眉で目ヂカラ】眠そう。疲れている?と他人から言われたなら眉を見てみよう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する