眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

人のために行動するのになぜか心がすさんでいく…

vol.4254

人のためにやっているのに
なぜか心が満たされない。

その理由が
どんどんわかって来た。

大切なのは
自分の喜びがあること。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

先日
八戸市倫理法人会に
お邪魔してきた。

知り合って3年になる
もっちーこと坂本貴幸さんの
講話を聞くために。

もっちーは
今まで人のために…と
やってききたけど
上手く歯車が回らず

そのうち
周りの目が
気になるようになってきた。

こうなると
何をするにもビクビク。

そんな時に感じたのは
今できることを
やっていくという事。

すると
周りことは気にならず
事態はどんどん良くなっていった。

このことを振り返ると
「誰かのために
 役に立つことをしようと
 意識をするのではなく

 自分がやりたいことで
 誰かの役に立つことをすることが
 ありのままの自分を
 生きることになる」
って伝えてくれた。

これって
すごい気付きだと思ってて

相手のためにやったのに
心が満たされない時ってあるよね。

これはぼくも
経験したことなんだけど

誰かのために
やっていることが
なぜか相手への憎しみに
変わって

世の中を
斜めから見るようになる。

そうじゃなくて
順番的には
自分を満たして
その溢れた感情で
目の前の人にしてあげる。

これが
想像以上の結果になる。

だから
もっちーが言っていたことに
すごく共感した。

自分がやってみたいと
思うことや出来る事で
誰かの役に立てたら

そこには
自分の喜びと相手の喜びがある。

自分のごきげんは
自分で取れる人は
心に余裕があって
いつも笑顔な人が多い。

誰かのために…
これは良いことだけど
そこに
本当の自分の喜びがあることで

より自分らしく
生きられるんじゃないか?

そう思った。

もっちーは
これまで学習塾で培ってきた
学習法をまとめた
『プレゼン式学習法』を

出版するオーディションで
決勝に勝ち進んで
これから決勝戦。

ひとまずおめでとう❣

無料のメルマガを登録して
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 視聴率◯%という記事の意味

  2. 劇的な回復を見せたイチローとメイクレッスンの共通点

  3. 化粧品店って入りくい。入ったら買わなきゃいけない。そんなイメージの化粧品店って何がいいの?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する