眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

学びの本質は『学んで→実践して→〇〇する』こと

vol.4252

YouTube投稿してて
まさかこんなことになるとは…

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

2023年2月4日から始めた
YouTubeの毎日投稿も280日。

先日
YouTubeのコメントを見て
ビックリ。

昔、あなたのお母様に
大変お世話になりました。

というコメントが入った。

化粧品店には
化粧品メーカーの方が
月に何度かお店に入店して
接客をしてくれる

「美容部員派遣制度」
というのがあって

コメントをくれた方は
20年以上前に美容部員として
家業の化粧品店に
入店していたみたい。

住宅兼店舗の店構えだったから
もしかしたら
たまにお店に顔を出していた
学生時代のぼくの事を
見かけてくれていたのかも。

コメントでは
じいちゃんの事や父のことも
覚えてくれていて

さらに
ぼくの母とは思い出が深いようで
母に対して感謝のコメントを
書いてくれてた。

まさか、こんな形で
再開というかご縁がつながるとは
思っていなかった。

YouTube投稿は毎日続けても
大きくバズることもなく

それでも続けてきたら
こんなことになるなんて
人生、何が起こるかわからない。

10年前、憧れの人と一緒に
YouTubeを撮れるだなんて
想像なんかしていなかった。

目標を決めて
そこに向けて突き進んだり
未来を想像して
意識を持って過ごすことも
大事かもしれないけど

ぼくの場合、振り返ると
想像をはるかに超えていることが
たくさん起きている。

何をしてきたかというと
目の前のことを全力でやってきた。
自分の行動を自分で認めてあげた。

すると
そこには出会いがあって
その出会いから

想像をはるかに超えることが
おきはじめた。

学びの本質は
素直になって実践してみる事。

そして
実践したことを
誰かの役に立つことにしていく。

今日は
そんな直感を信じて
縄文時代の始まりの記録がある
縄文遺跡に行ってみたら…

そこには
復元縄文人がぼくと似てて
勝手に運命を感じた(笑)

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 観葉植物が元気ない。その意外な原因とは…

  2. 感情を表現。斎藤佑樹選手にファンが多い理由とは…

  3. 自分にはそんな壮絶な体験はない…そう思ってしまう人に読んでほしい

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する