眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

メンズ美容の会で話したこれからのメンズ美容接客。

vol.4239

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

 

昨日は
メンズ美容を語る会。

 

 

確実に
メンズ美容のあり方は
変わってきているけど
触れ合い方に課題があるって
話になった。

 

 

男性脳と女性脳の違いで
接し方が変わる様に
伝え方が大事。

誰が言うかはすごい重要。

 

 

美容と心は深い関わりがあって
言葉ひとつで
その人の心を折ることもできるし
やる気にもされる事ができる。

 

 

これには
伝え方なんだけど
伝え方に正解はない。

 

 

ただし
誰が言うかは重要。

 

 

男性は誇り高き生き方をする。
だから
ダメ出しというのは
言い方によっては
やる気をポッキリと折るし

 

 

IKKOさんや
マツコデラックスの様な
ズバッと言ってくれる人に
言われると

 

 

それはそれで
やる気になったりする。

 

 

そう考えると
何を言うかより
誰が言うかが
すごく大切になってくるし
言う人のキャラがある。

 

 

昔、伝える立場として
上にいるべきと思って
ブログの言葉使いも
そんな感じにしたら

直接会ったとき
ブログの印象と違いますねって
言われたことがある。

これは正直良くない。

そうならないために
情報発信をした方がいいし
ブログであなたの思いや

あなたの伝えたいスタイルで
思いを発信した方が良い。

メンズメイク
広げるためにも
地道な拡散活動が出来たら
固い地盤が出来きそうだと

メンズ美容の会でまとまった事。

次回もまた
楽しみにしています♪

****************

【イベント情報】

お申込み&詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/zSfmrfV

申し込みフォームや詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/A4wJUJn

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 逆に腫れぼったく見えてしまう”まぶた”

  2. これから社会人になる彼女に最後に伝えた事とは…

  3. 美容師=美容全般のプロ。というイメージがプレッシャー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する