眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

見方が変わって世界が変わったコロナのおかげで出来たすごい事。

vol.4205

10月11月は
大好きな人が青森に集まる。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

昔は
雲の上のような存在の人は
ぼくと住む世界が違って

会うことなんてないのかも…
そう思っていた。

でもいまはそんな人たちが
どんどん近くに来てくれる。

10月23日・24日・25日は
中村文昭さんや喜多川泰さん
斎藤一人さんの本を編集している
鈴木七沖さんが八戸市と青森市で

これからの日本に大切な
コミュニティと生き方を
七沖さん自身が映画にした
コミュニティムービー

『30(さんまる)』の上映会
(青森市は10月24日18:30~、アムゼ
翌日は、青森市倫理法人会で講話)

11月3日(金)は
1杯のカレーで人生が変わり
アンビリバボーの番組になった
若山陽一郎さんが
青森の最北であるむつ市へ。

11月4日(土)は
YouTubeでも大人気。
予約の取れない
開運アドバイザーの崔燎平さんが
青森市で講演会。

11月5日(日)は
前回のブログでも紹介した
アフリカのタンザニア、
ブンジュ村でペンキアートを通じて

日本人として大切な事を
教えてもらったSHOGENくんの
初青森トークショー。

申し込みのまとめは下に

11月4日に
青森市で講演会をしてくれる
崔燎平さんは

3割は生まれた
生年月日で決まり

3割は過ごしてきた
環境や体験で決まり

残りの4割は
出会いで変わる。

そう教えてくれて
出会いでモノの見方も考え方も
出会う人達も変わることは
ぼくも本当に体験した。

でも
これはコロナ禍になったおかげ。

直接人に会えずに
オンラインで違う文化
今までにない発想の人と

一度に
たくさん出会うことができた。

雲の上の人と感じた人も
身近に感じた。

尊敬、憧れる人に会える。
…でも、やっぱり直接会って
どれだけあなたとの出会いで
人生が変わったのかを伝えたい。

直接会うのは
受け取る感覚が違うよ。

本を読んだり
YouTubeで見ていても
本人は近くには来てくれない。

でも、会えると思ったら
会いに行く。
その勇気がまた自分を
成長させてくれる。

鈴木七沖さんは
昨年の11月、福井県でのイベントで
会えると知って
福井まで会いに行った。

その直後
12月は香取貴信さんの
講演会スタッフを
させてもらったらそこに

わっかんさんこと
若山陽一郎さんと出会え

翌日には
午前3時の手帳会の
まさみんを通じて

SHOGENの話を
隣で聞くことができた。 

年が明けて
3月には崔さんの
開運ツアーin九州に参加した時に
YouTubeチャンネルに
崔さんに出演してもらった。

コロナで変わり
勇気を振り絞って会いたい人に
会いに行ってみたら

大好きな人が
すぐそこにいる。

ものって捉え方。

コロナが悪いと捉えることも
コロナのおかげとも
捉えることができる。

会いたいと思った人には
会いに行ってみてほしい。

次、いつ会えるかはわからない。
一期一会かもしれない。

昔は
すごい人は住む世界が違うと
思っていたけど

よくよく考えたら
すごい人もぼくもあなたも
みんな同じにんげんだもの。

みんなそれぞれに
才能をもっていて
すごいんだ!

七沖さん、わっかんさん
崔さん、SHOGENくんに会いにきて♪

*************

七沖さんの問い合わせは
コメントやフェイスブックの
メッセージで受け付けます☺

お申込み&詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/zSfmrfV

申し込みフォームや詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/A4wJUJn

*****************

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉尻を下げるタイミングがわからない

  2. 美容師=美容全般のプロ。というイメージがプレッシャー

  3. 40分間で伝えたかった、たった一つのことは。。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する