眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自分にはそんな壮絶な体験はない…そう思ってしまう人に読んでほしい

vol.4202

ブログの相談にのっていると
たまにこんなことを
言われることがある。

「私には
 そんな壮絶な体験がない」

でも、
壮絶な体験だけを
他人と比べることに
何も意味がない。

見るべきところは
体験した先の事。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。 

昔、人生の年上の人から
こんなことを言われたことがある。

「まだ地獄を見てないだろ…」

その時は「はい…」としか
言えなかったんだけど
今になって思うことは

壮絶な体験を
他人と比べることは
何も意味がない。
ってこと。

壮絶体験で競うのは
井戸端会議で不幸自慢を
しているのと同じ??(笑)

壮絶さは確かに
インパクトあるけど
それよりも

その時逃げたくても
逃げずに向き合ってきた
心の葛藤と行動してみて
気が付いたことに
本当に意味がある。

だって
目の前の逃げたくなるほどの
ツラいと思うことは
みんなツラいもん。

でもいつまで逃げるんだ?と
自分を振り立たせて
自分を変えるために行動する。

その勇気に
周の人は感動したり
希望を感じたりする。

ぼくがすごいと思う人は
壮絶な体験をしていても
向き合っていることに
注目して比べるのではなく
認めてくれる。

だから
「私には壮絶な体験はない」と
他人と比べるよりも

嫌だと思っても逃げずに
失敗のリスクを背負っても
向き合ってことに
自信をもってほしい。

大丈夫。すべての人に
乗り越えた先に
誰かの勇気になる体験がある。

シャツも紐も
出てまくってても気にしない(笑)

************

お申込み&詳しくは
↓↓↓
https://onl.tw/zSfmrfV

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 夏でも化粧崩れさせないためのお化粧方法

  2. ナイナイ岡村の結婚に至った心の病気

  3. 幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する