眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

仕事に楽しさを感じないなら何を伝えたいかを考えると見える世界が変わる。

vol.4137

今のお仕事を通じて
何を達成してみたい?

昔、仕事に慣れるまでは
達成したいことも出来ず
楽しさもやりがいも
全く感じられていなかった。

やりがいを
一気に感じられるようになったのは
家業の化粧品店を
閉店する覚悟ができてから。

しがらみや
失うものがなくなって
目の前の事を
全力でやって行ったら

目の前の人が
自信を持ってもらう
そのお手伝いを
していきたいんだと
わかって来た。 

出来ることで
目の前の人を全力で喜ばせる。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今朝は
朝の勉強会に出席してから

そのまま八戸に向かって
個別のメイクレッスン。

メイクを伝える時に
大事にしているのは
ヒアリング。

なんとなく
感覚的にメイクするではなく

なぜメイクはこうするのかが
わかれば

自信を持って
なりたいイメージに
近づけることができる。

今回は
もう知り合って
2年くらいになる
ケイティのメイクレッスン。

 

ケイティが
なりたい自分らしさを
引き出す印象を

自分で出来るように
ケイティは鏡を見るたびに

ニヤニヤして
最後までニヤニヤしてた。

ぼくは
鏡を見る回数が
幸せを感じている人の
共通点だと思っている。

自分を好きになる前には
ちょっとイイ感じじゃん!
って少しでも感じることが大事。

その感情が
過去の経験を受け入れて
自分を信じて

その延長線が
自分を好きになることだと思う。

 
メイクレッスンの後は
ケイティの講話サポート
10月に青森市で講話があるので
そのための講話作り。

ケイティの心からの想いを
伝わる講話作りに
心を込めて伴走していくよ。

無料のメルマガを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 調べて解決しましたか?調べただけで満足しちゃっていませんか?

  2. わっかんさんと香葉村真由美先生との対談でどうしても言いたかったこと。

  3. メンズ脱毛をする時女性にしてもらうのが恥ずかしい。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する