眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

【重要】今までの自分を変えようと思ったら○○を変える

vol.4115

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

午前3時の手帳会を
主催しているまさみんの
初出版の本「開運モンスター」

なんと発売3日目で
増刷決定。すごい!!

↑画像制作、天野まみこちゃん作

午前3時の手帳会を
1000日も続けているまさみんだけど
これって本当にすごい事。 

だって
午前3時に寝ることはあっても
午前3時に起きるって
クレイジーだよね(笑)

でも、続けるからこそ
奇跡が起きた。

ベストセラー作家さんと出会ったり
こうやって本を出すまでにもなった。

まさみんを見ていると
義務感で午前3時の手帳会を
開催しているのではなく
とにかく楽しんでいる。

しかも
まさみんの元気や行動を見て
参加しているメンバーも
それぞれに挑戦して

その姿を見て他の人も
それぞれに挑戦する。

これって
他人を変えようとせずに
自分が今できることを
ひたすらやっていたら

気づいたときには
周りにも影響を
与えていたってことだよね。

その影響を受けたのは
ぼくもそのうちの一人。

4月に初めてのフルマラソンに
挑戦して完走出来たのも

午前3時の手帳会で何人かが
フルマラソンに挑戦してて

いままでなら
出来ない理由を見つけて

失敗することを避けてきたけど
大変そうでも楽しそうに
成長している他の人の姿を見て

ぼくも変わってみたい。
ぼくも変われる気がする。
そう思うようになった。

それが2月。

近々のマラソン大会を調べてみたら
4月の中旬に
あおもり桜マラソンが
開催されるとあって

マラソンコース以外の情報は
調べずフルマラソンに
エントリーした。

なぜ調べなかったかというと
ネガティブな情報を見ると
勝手にあきらめのイメージが
付いてしまいそうになったから。

周りには
「無謀な挑戦だ」と言われても

同じくマラソンに
挑戦する仲間がいることと

練習をすればするほど
スピードや距離が長くなって
その成長が楽しくて

練習を続けて
なんと、完走することが
できてしまった。

振り返ると
どんな環境に身を置くか
これがすごく大事。

すごいな~、尊敬できる。
あの人みたいになりたい。

そんな人いたら
積極的に近くにいてみると
革命(パラダイムシフト)が起きる。

挑戦すること。続けることで
大きく変わる。

初挑戦で
完走出来てしまったぼくは
完走から2か月以上経ったいま…
まだ足が痛くて
走ることができない(笑)

ぼくは
走るという機能を
失ってしまったのだろうか(笑)

******************

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/
 

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日焼けした肌は脱毛できない。その理由とは。

  2. ファンデーションをつけずに肌荒れやニキビを隠したい…。

  3. 化粧水や乳液は手でつけるのとコットンでつけるのどっちが正しい?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する