眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

必死に生きるとは、どんなことなのか?崔さんの姿をみてわかった。

vol.4028

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

昨日
崔燎平さんの動画をUPしたら
たくさんの再生とコメントを
ありがとうございました。

崔さんと動画撮影をする前
ホテルのロビーで
こんな風景を見た。

九州を一緒に巡っている仲間の
息子さんや娘さん。

この二人に膝を突き合わせて
運を開いていくためのアドバイスを
本気のまなざしでしていた崔さん。 

崔さんの以前の動画で
100人だろうが1人だろうが
目の前の人には
必死になって伝える。

ってことを言っていた。
その時の動画も
めちゃくちゃ好き↓↓↓

そういえば、
先日、香葉村真由美先生と
話をしている時

燎ちゃん(崔さん)や
香取(貴信)くんの
素晴らしい所は
人を肩書で見ていないところ。

人として見ている。

ってことを
話していたのを思い出した。

どんな思いで
何のためにやるのか?
誰のためにやっているのか?

瀕死状態を味わおうとしても
簡単には出来ない。

昨年の11月に
岐阜にある
バンジージャンプをしたんだけど

その理由の一つには
「必死」を体感してみたかったから。

自らの足で飛ぶバンジーは
良い体験。

走馬灯が見えたわけじゃないけど
自分で決めて
自分の足で飛んだことは
ホメてあげたい。

明日が
当たり前に来るとは
限らないからこそ

今日できることは今日する。

今日は眠すぎてこの辺で許して♪

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2代目後継者。会社の名前を調べてみたら意外なことがわかった。

  2. 美容の仕事は好きなのに接客は難しいと思うなら …

  3. 3月で講演活動を一旦終わりにする崔燎平さんの言葉で人生観が変わったひと言。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する