眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛が生えてこない。眉毛の美容液は効果があるのか?

vol.4025

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

 
先日、眉毛を整えた後が
青っぽくなるから
脱毛機で脱毛したんだけど

ギリギリを攻めすぎて
眉山が抜け落ちた(笑)

これがまたなかなか生えてこない…。

それだけ脱毛機の性能を感じると共に
どうやったら眉毛が生えて来るのか?を
今日は解説していくね。

YouTubeのコメントにも
多いんだけど

眉毛用や
まつ毛用の美容液を使ったら
眉毛は生えてきますか?
という質問。

これは
体質と化粧品の相性があるから
何とも言えない。

そして
次に多いのは

もし、眉毛用美容液を使って
眉毛が生えてきたとしても

使わなくなったら眉毛は
生えてこないですか?

という質問。

これには
「体質改善も同時に
 意識してみてくだい」って
お答えしている。

皮膚の断面図イラスト見ると。

皮膚の中から毛が生えていて
毛の一番下になる「毛根」には
すべて血管が繋がっている。

もし、眉毛用美容液で
一時的に眉毛が生えてきたとしても
血液の質・量・循環。

この3つが良くなければ
美容液を使わなくなったら
また眉毛は抜けるかも。

毛は栄養があるから育つ。 

人は食べたもので
出来ているから
どんなものを食べているかで
変わってくる。

胃や腸で消化された栄養が
血液にのって全身をめぐる。

そのためにも
動物性のタンパク質を
意識して摂ることで
血液の量も増やすことができる。

でもね
現代はスマホやパソコンを
めっちゃ見る。

人体の血管図を見てみると
眼球にめっちゃ血管が
張り巡らされているように

目を使うという事は
血液の消耗も激しい。

まったくスマホや
パソコンの画面を見ずに
生活するのは
現代では無理だから

寝る2時間前からは
見ないとか決めるといい。
(とはいえ
 ついメールチェックなど
 しちゃうけどね)。

そして血液は
自然と同じで
温度が高いと上に行って
冷たいと下にいく。

だから湯船に浸かったり
半身浴で体(血液)の温度を
上げてあげると血液循環は良くなる。

半身浴をしながら
弱い水流で冷たいシャワーを
頭にかけて

さらに血流の促進を
させてあげたり

サウナに入った後は
横になって重力を
体全体にかけてあげることも
血液循環を良くするには良き事。

さらに
物理的にも意識しておいた方が
良いこともある。

眉を書くとき
もし、ペンシルアイブロウで
書いているなら

一時的でもいいから
パウダーアイブロウで眉を書いてあげる
これも良きこと。

これは摩擦が
大きな問題になってきて
アイブロウペンシルでも

落ちにくいペンシルアイブロウを
使っていると
どうしても芯が硬いくて
強い摩擦になりやすい。

その摩擦は
せっかく生えてきた眉毛も
抜けさせてしまう。 

特に眉山から眉尻にかけては
皮膚が薄くて骨をすぐ感じる。
ってことは摩擦を感じやすい。

ここまでやったら
毛周期で毛が生えて来るのを
落ち着いて待っているだけ。

こうやって書くと
なんかハードルが高そうだけど
全部を一気にやらなくても
出来そうなことから一つずつでいい。

一歩進むことから
いろんな世界が開けていくよ

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ブレないコンセプトを見つけるためには…

  2. ”男性の頬にあるシミを隠すためには…コンシーラーの使い方!”

  3. せっかく買うなら縁もゆかりもないところより、縁のある所から♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する