眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

ちゃんと洗ったつもりが頭皮のニオイ、痒み、フケに繋がる理由。

vol.3995

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

 
ぼくには娘が2人いて
長女は小学校に入る前は
お風呂に入るのを
面倒くさがったけど

下の娘は
すんなりと入ってくれる。

同じ娘でも
こうも違うのか…ってくらい。

んで
先日お風呂に入っていると
「手の皮がむける~」と言って
手を見せてくれた下の子。

手のひらの所の皮膚が
ごっそりふやけている感じ。

強くこすれば
垢として落ちるだろうけど
そのままにしておいた。

これは
家業の化粧品店をさせてもらって
わかった皮膚の仕組みなんだけど

強くこすれば落ちる皮膚は
そのままにしておいた方がいい。

先日も
お客様との会話であったんだけど

子供の頭皮の臭いが気になる。

いろんなことが
考えられるけど

きっと
ニオイだけじゃなく
フケも気になっているはず。

フケ(皮膚の一部)は
乾燥するとめくれやすくて
落ちやすい。

そんで
よくやるお手入れは
フケ=不潔…しっかり洗おう!
という事。

これをやると
シャンプーのたびに
頭皮は炎症や乾燥して
ますますフケが出やすくなる。

んで
乾燥してくると
皮膚は自分の身体を守ろうと
皮脂を出して守ろうとする。

それでも
しっかりとしたシャンプーは
また皮脂を取っちゃうから

またフケ・乾燥・ニオイが
気になるからいっぱい洗う…
負のスパイラル。

頭皮と言っても
たまたま頭にあるだけで
皮膚の原理は
そんなに変わらない。

さらに
皮脂は食べ物で本当に
匂いが変わってくる。

ぼくは化粧品店時代
ニキビが多くて、本当に困った。

ニキビ=油分が悪いと思い込んで
付けるのは化粧水だけ。

それでも良くならず
顔はいつもニキビで
Tゾーンはオイリー
ほっぺは乾燥肌状態の混合肌。

皮膚の仕組みを知って
水だけじゃなく油分も補って
油分と水分のバランスを
補って行ったら

どんどん肌は潤いを
感じるようになって

皮脂の量は
潤いに比例するように
減っていった。

肌って効率よく守ろうと
皮脂を出して守ってくれている
素晴らしい臓器。

それに、
思春期に娘がお父さんを
嫌いになるのは

匂いが一つの原因だと
されているけど

これにも
ちゃんとした理由があって
近親相姦にならないように
遠ざけるための意味もある。

改めて
人の身体ってよくできている。

 

 

身体の神秘は
いつも体のメンテナンスを
してくれる永ちゃん先生の
施術を受けると思うんだけど

マラソンの練習で
かなり体を酷使してきているから
そろそろ永ちゃん先生の施術を
受けに行きたいところ。

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら 

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. この番組、めったに見れないけど、めっちゃ好っきやねん。

  2. スキンケアが続く人と、続けられない人

  3. 誰かのためにと思ったら眉の書き方を知るべき理由

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する