眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

ブログを書いて内容がブレることは悪い事じゃない。

vol.3955

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です 

昨日は、
365日書いているブログセミナー。

今回は
タイトルを決めるという内容。

ブログを書き始めた頃は
とにかく毎日更新することだけで
精いっぱいだったから

ブログのタイトルなんて
気にしている余裕はなかったけど

慣れてきて
徐々にタイトルも
考えるようになれた。

何度かブログセミナーを受講して
そのたびに
タイトルを考える勉強会をするけど

そのたびにタイトルが
変わっていった。

その時はね…
正直、軸が定まっていないぼくは
センスが無いんじゃないか?とまで
思うこともあった。

でもね。今思うのは
ブレることは
悪いことなんかじゃない!

ブレたからこそ
変わらずにブレていない軸も
見えてきた。

昨日の勉強会で
ブログのタイトルを考えながら
言葉の表現は少し変わったけど

伝えたい想いは
10年もブログを
書き続けたおかげもあって

ぼくが伝えていくことは
かなり太く
ブレないものになっているのを
感じることができた。
(成長♪成長♪)

2012年の4月4日から
更新し始めた毎日ブログ。

続けていたら
インフルエンサーになれると
思っていたけど、なれなかった。

同じブログセミナーを受けた人や
後からブログセミナーを受けた人は
どんどん結果を出しているのを見て

続けててなんの意味があるの?って
疑問に思ったこともあったし

やめてやろう!と
ヤケクソになったこともあった。

決してスムーズに
コトが進んできたわけじゃない
ブログや人生だけど

そのたびに
向き合ってきた経験は

ブログを書いてる仲間の辛さを
一番に理解できるようになった。

ブログで早くに
結果を出せちゃった人には
経験したくても出来ないことが
ぼくには理解できる。

なかなか結果が出ないのは
むしろ貴重な体験が
できているんだと思った。

諦めずに更新し続けたことは
「1年書いても理想の結果が出ない。」
「もうブログなんかやめようか」

そんな
あきらめを感じている人の希望に
もしかしたらなれるんじゃないか?
って思う。

「あいつだから出来たんだよね。」
というより
「あいつでも出来たんだったら
 俺にも私にもできるかもしれない。」

そう感じて
未来の不安や過去の体験に
引っ張られることなく
今できることを
やってみてほしいと思う。

ぼく自身の成長を感じながら
自信を持って挑戦するきっかけを
与え続けたいと思う。

松岡修造の言葉、

君が次に叩く1回で
壁は打ち破れるかもしれないんだ!

挑戦して
共に成長しよう!
そして
少しずつ自分を認めていこう!

今回はやけに真面目じゃねぇか(笑)

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 感情が相手に伝わる2つの眉毛の秘密

  2. 意外と知らない。自分の体の状態と感情を知ることが実は大事。

  3. いつも同じ人と一緒にいると、傷の舐めあいでしかなくなってしまう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する