眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

嫁と姑が仲良く過ごせる秘訣は○○が大切。

vol.3910 

先日テレビを見ていると
フワちゃん目線で上沼恵美子さんを
スマホで撮るって番組をしていた。

 

 

その中で
嫁姑問題に触れていて
その意識がごもっとも!
だと思った会話があった。

 

 

上沼恵美子さんは
お嫁さんとご飯を
よく食べに行くほど仲はよいけど

 

自宅に招くことは
ほとんどないらしい。

 

 

その理由が
つい口出しを
したくなっちゃうから。

 

 

お皿の洗い方にしても
長年、上沼恵美子さんの
ルールがあるから

 

 

そこが違うと
口を出したくなっちゃう。

 

 

でも、言ったら
雰囲気が悪くなるから
言わない。

 

 

つまり、
言いたくなるのを
言わないように
我慢するのではなく

 

 

言わなくてもいい環境にする。

 

 

どこに身を置くか
環境はものすごく大事だと
ここ1年で感じた事。

 

 

先日、いつも
午前3時の手帳会を開いてくれている
エイミーと話していて

 

 

午前3時の手帳会で
どんなことが変わったのかを
二人で話をしていた。

 

 

共通していたことが
自問自答して
自分で決めて、行動したこと。

 

 

でも、これには
もう一つ条件があると思っていて

 

 

自問自答を
大事にしている人達の
環境に飛び込むこと。

 

 

午前3時の手帳会の多くは
自問自答して
自分の素直な感情に
向き合うことができる人が多い。

 

 

初めは出来なくても
仲間が自問自答で
変わっていく姿を見せてもらったら

 

 

自問自答して
今までの自分を変えたくなる

 

 

人に聞かれたら
頼られたことが嬉しくて
つい教えたく待っちゃうけど

 

 

答えは自分の中にしかない。

 

そのためにも
自分で決めて自分で行動して
結果はどうあれ

 

 

行動できた自分を
認めてあげる環境って
本当~に大切。

 

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ベタ眉。どうしても塗ったような眉になっちゃうならこの3つを順番に試してみてほしい。

  2. 誰にでもできる、学びを最大に活かす原理。

  3. プロフィール写真を撮る前で売り上げは決まります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する