眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

体毛を剃ったら毛が濃くなる?という噂を解明します。

vol.3905

四角大輔さんの
『超ミニマル主義』を
みんなで読んでいるんだけど

先日は財布の中を全部出して
精査してみた。

レシートは
もともとあまり貯めていなかったけど
数か月に1回くらいしか
使わないようなポイントカードや

何年前に使っただろ?っていう
病院の診察券(笑)

それらを抜いてみると
財布はスッキリぺったんこ。

ついでに
財布を水拭きしてみたら
結構汚れていた。

それだけ
頑張ってくれてたんだと
思いながら
財布にクリームをつけてあげた。

これは顔に付けるような
クリームでもいい。
(しばらく使ってない
 スキンケアクリームでもOK)

スウェードはダメだけど
革を使っているお財布なら
顔に使うクリームでいい。

特に
折り曲げを何度もするところは
念入りにね。

このケアの方法でも
財布への愛着が違ってくるんだけど

脱毛に来てくれるお客様で
今まで体毛を
どんなケアをしていたかを聞くと

・何もしていない。
・自分で剃っている。
・除毛クリームを使う。

という方に分かれる。

何もしていない人の話を聞くと
「剃ると濃くなるような気がする。」
と答える人は結構多い。

たしかに毛を気にしているのに
濃くなったら嫌だよね。

でも体毛を剃ったら
本当に毛が濃くなるのか?

髪の毛は
「一回剃ったら髪質が変わった。」
という人に出会ったことがあるけど 

体毛に関しては
剃っても濃くなることはない。

ただし、
濃くなったように見えることはある。

その原理を説明すると。

体毛は自然に抜けてまた
ゼロから生えて来る。
すると毛先は細い。

そして、
毛を剃ると毛先の細さは無くなって
体毛の太い部分が
皮膚の表面に出てくる。

という事は
本数が増えるのではなく

毛先が尖がっていない
太い毛が伸びてくるから
濃く見えるという現象。

これは除毛クリームをした時も同じ。

除毛クリームは
皮膚に出ている毛=タンパク質を
溶剤で溶かして拭き取っている。

余談だけど
毛=タンパク質なのと
皮膚もタンパク質だから
除毛クリームで
やけどのような肌荒れしちゃう人もいる。

さらに、
毛を剃ると翌日には
少し体毛が伸びてくるから
洋服に引っかかって痛い。

特に下半身は下着やタイツみたいな
密着度合いが激しいのを着ていると

毛が伸びきるまで
地獄のような痛さを
感じることになる。

体毛を薄くしようと思ったら
2~3回くらい脱毛すると
毛自体は弱くなって

パヤっとした毛が
生えて来るようになるから
本数が減ったように感じる。

脱毛=ツルツル
だけではなく調整することも出来る

今日は雪がちらつく青森市は
タイツが手放せないくらい寒いから
急に毛を剃ったら
風邪ひかないように要注意ね。

それだけ
毛には空気の層をため込む役目もある。

そんな神様からの
体温調整する才能を無にしてしまう脱毛は

まるで
神への冒涜(ぼうとく)とも言えるけど
 

毛でコンプレックスに感じる人の
願いを叶えて
自分に自信を持って
行動してもらうことを

美容という仕事を通じて
伝えていきたい想いは
ぼくの美学。

自分を信じて
自分らしく生きる事こそ
大事なことと思っている。

神様、
毛を無くしても許してちょ

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 現代を生きようと思ったら歴史から学ぶことから始めてみる

  2. ヒゲの悩みを一番理解できるのはヒゲで悩んだ人

  3. 美容の仕事の本質は美しくするためではない。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する