眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自信のつけ方、見つけ方。自信は○○の中にあるよ。

vol.3902

昨日は大阪で眉レッスン。

景色が見渡せるビルから
眉レッスンをさせてもらえることが
本当にありがたい。

何度も眉のことを伝えてきて
ずっと変わらない想いを
改めて感じた。

それは
「自分を信じる」ってことを
伝えたいんだな~って。

でも、
簡単に自信って
持てないよね。

昔のぼくも
自信だなんて持てなかったから
その気持ちはすげーわかる。

何かを勉強したら
自信が付くんだろうか?
メンターと言われる師匠を見つけたら
人生が好転していくんだろうか?

そんなことを思いながら
いろんなことをやってみた。

 

その結果、
どうやって自分に
自信が持てるようになったのか?

それを今日のブログで
伝えようと思う。

結論から言うと、
自分で決めたことを
行動する。

ってこと。

出来る出来ないは関係なくて
怖いけどやってみる。
勇気を振り絞って判断してみる。

周りの判断ではなく
自分の気持ちに素直になった行動。

そして、
行動するたびに
「(自分で決めた事を)
  できた、できた」って
認めてあげる事。

たとえどんなに小さい事でも
出来たって認めてあげる事。
この積み重ねで自信はつく。

「信じる」って言葉を聞くと
毛嫌いしちゃう人もいるよね。
「なんか宗教くさっ」て。

その気持ちもわかるけど
誰を信じているかで
意味は変わってくる。

誰かを崇拝したり
何かモノにすがったり
自分じゃないものに頼ることは、

本当の意味での自信ではないし
怪しい方になる。

決して他人に頼ってもダメって
言いたいんじゃなくて

きっかけは
他の誰かだったりモノでもいい。

だけど最後は
その人だったり
そのモノからの教えを通じて

自分ができる事を
自分で判断して行動するしか
本当の自信にはならない。

この勉強会に行ったら…、
この仕組みを手に入れたら…、
この人の話を聞いたら…
売り上げが上がる。

そう思って
いろんな勉強会に参加しても
思うような結果は
手に出来なかった。

だけどある時から
その時に学んだことや
気付いたことで
行動を変えてみたら
少しずつ変わっていった。

行動してみて
行動したこと自体を
自分で認めてあげる。

これが自信の見つけ方。
自信はどこかにあるんじゃなく
自分の中にしかない。

そんな経験があるから

ぼくが毎日意識していることは
美容というものを通じて
目の前の人の可能性を
後押しすること。

そのために眉を変える。

眉毛が変われば表情が変わる。
表情が変われば感情が変わる。
感情が変われば行動が変わる。
その行動の積み重ねで人生が変わる。

行動を変えるためには
感情が先。

それは自分の中にしかない。
これまでの中で感じた事。

改めて
美容の仕事は
すごいことをしているんだと
思った。

眉レッスンも終わって
ビルから下を見下ろすと
めっちゃ怖い。

きっとバンジーのせいだww

大阪のあとは
滋賀県に移動して
今日はメイクアップのお仕事っ❣

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 肌の事を知るための肌診断機能を使わなくなった理由

  2. 眉の書き方を知っていても眉は書けません

  3. 20年前の経験があるから、今、眉メイクを楽しめる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する