眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

ブログを書く本当の理由は”集客するため”のものじゃない。

vol.3839

昨日は崔燎平さんのアテンド役として
今まで知らなかった
青森の魅力を知ることができた。

奥入瀬渓流から十和田湖。

十和田湖ではボートを乗って
十和田湖の中にある『御室(おむろ)』も
初めて入った。

十和田湖から青森に帰って来て
次は崔燎平さんの講演会の準備。

このあと、
会場が満席になる。

ぼくが毎日のブログを書いているのを
知っている人は

「なるちゃん、
 いつブログ書いてんの?」
って聞かれるけど
どこかの隙間時間を使って書いている。

自分でも「そこまでして書く?」
って思うけど

10年前に毎日更新するんだ!って
自分で約束をしたから
ブログだけは
どうにかしてでもやる。

最近、情報発信をしたいけど
出来ないって人に会うことが多い。

一番多い理由は
ブログを書いても
誰にも読まれていない気がする。

確かに初めは誰にも読まれない。

でもね。。。
ブログって書いたからといって
それを読んで
すぐに人が来てくれるって
モノじゃないと思っている。

ブログを毎日書く本当のは
『自分との向き合い』

何のためにこの仕事をしていて
どんなことに価値を感じて
何を伝えたいと思っているのか。
その自問自答のための手段。

その想いに共感した人が最終的に
「あなたから買いたい」と思って
応援してくれるようになる。

今回初めての青森で
講演会をした崔さん。

去年は年間100日も
釣りに行っていたんだって。

でも、今年は
2回しか行けないほど
みんなから期待されて
応援されて全国を飛び回っている。

崔さんの話を聞いていても
すごい覚悟を感じる。

講演会の話の中にも
「どんな田舎でも
 地元で頑張って輝いていたら
 昔、地元を出ていった仲間が
 『自分も地元で頑張るよ!』って
 戻ってきてくれるようになった」
って教えてくれた。

やるって決めたんだろうな~。

ぼくもブログを毎日やるって
決めたからやる。

…決めたからというよりは
辞める理由が無いから続けている
ってことでもある。

ブログは単なる情報発信じゃないよって
教えてくれたブログセミナーが
10月青森であるよ!

そして

昨日、崔燎平さんと一緒に行った
十和田湖。

崔さんも500日以上
毎日YouTube動画を更新している。

だから、隙間時間を使って
ボート乗り場の桟橋の上で
YouTube動画を撮ってた。

ちょっとしたハプニングもありつつ
最後にぼくがちょっと映るから
見てみてーーーーー(笑)

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【前髪と眉毛】前髪で眉を隠せない今のトレンド前髪

  2. 自信を持つにはなぜ眉毛を書くといいのか?

  3. 【自分で眉を整える】初めて眉カットハサミで眉を整えた結果

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する