眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

相手のために…と思って行動しても成果が出なかったときの心境は”傲慢”だった。

vol.3831

9月9日メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicオープンの時
たくさんの方からお祝いをもらって
本当に感謝しかない。

中には
宮本武蔵を題材としたマンガ本
「バカボンド」を書いた
井上雄彦先生のポスターを
選んでくれた方もいて

包装を開けた瞬間
その画風に痺れた。
↓壁に飾っている絵

そんな粋な開店祝いを機に
本屋さんに行ってバカボンドを
1巻から買って読んでみると
何か共通するものを感じた。

宮本武蔵は
鬼のような覇気や剣術で
周りを圧倒することが
一番強いと思ってきたけど

武術を極めた達人と会うたびに
覇気や力、技だけが
本当の剣の強さじゃないと
悟っていくシーンがある。

ここを読んでいて
昔のぼくも剣じゃないけど
技術が高い人がすごいんだ!と思って
突き進んでいた時期があったのを
思い出した。

でもね、どんなに努力しても
上には上がいるし
周りにはすごい勢いで追い抜かれる。

常に周りはライバルだと思って
敵視して、焦って、
相手の弱点ばかりと比較して
勝っていた気になっていた。

そんな中に
少しでも良いことがあっても
全く報われた気がしなくて

自尊心なのかプライドなのか
高く持っていることが
経営者のあるべき姿のような気がして
いつもピリピリしていた。

その時思っていたのは
自分のメイク技術で
他人を満足してあげることが
相手のためになる…って

謙虚に似た”傲慢さ”で
過ごしていた時もある。

そんな時に出会ったのが
「無いものよりも、
 いまあるものに目を向ける」
という感覚。

他の人に勝てる技術を!
認知度を!売り上げを!…
そんなことばかり意識していたけど
一旦立ち止まって

もうすでにあるもの…に
目を向けてみたら

ある程度の美容知識も技術もある
親切に教えてくれる美容仲間もいる。
言葉を伝えられる口があって
人に触れられる手がある。

たくさんのお金はないけれど
明日のご飯は食べられるだけの
お金はある。

そんなことを考えてみたら
「なんだ!たくさんのことを
 もう手にしてるじゃん!」って
思えるようになって

常に周りにピリピリする感じが
スーッと無くなっていった。

ピリピリしていた頃に
出会った人と
先日話をしていると

あの時のキミと
今のキミでは
全く別人だよ!
と教えてくれた。

同じく過ごしていても
捉え方でいかようにも変わる。

豪剣だけが強さじゃない…
マンガ本からも
学ぶことがめっちゃある。

ってか
どれだけトゲトゲして
映ってたんだろ(笑)

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 少しの意識であなたの努力は実を結びます。

  2. ToDoリストが全部できなかったときに考える大切な意識

  3. お尻の形が大切。プリっとしたお尻とペタンとしたお尻、どっちが良い?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する