眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

1冊を10分で読む読書法。やってみてわかった”本当の意味”

vol.3605



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です。



本棚を見ると
何度も読んだ本から
買っても読んでない本がある



本から学ぶことは大切
だけど
時間が確保できなかったり
読んですぐに寝ちゃったり



なかなか本を手にすることが
出来なかったんだよね。



そんな時に耳にした
「わらしべ商人の読書術」
という言葉。



昨日は
わらしべ読書会の体験会に参加



わらしべ長者のような
物々交換ではなく
1冊を10分で読むってこと。



ウソでしょ?
1冊読むのに何日もかかるのに
10分って呼んだうちに入らなくない?



って思っていたんだけど
体験会に参加してみて
その意味が分かった。



結果、出来る!



体験会に参加してみて
一番感じた事は



本とは
行動するために読むもの



そういえば
読んでない本を見て
「せっかく買ったのに読まなきゃ…」
って”読むことが目的”に
なっていたかも。



読んで知識を得て
それを行動に移すことが
本当の本の在り方だよね。



そもそも
ぼくは活字より
映像の方が頭に入ってくるから
わらしべ商人の読書術は
合っているかも



今回、体験会のインストラクターは
「もっちー」こと坂本貴幸さん。



もっちーの進行が上手で
読書が苦手なボクでも
本当に10分で読書、そして
行動することまで出来た。



読書して行動を決めて実行。
これが出来た時の気持ち



やればできるじゃん



自己肯定感が爆上がり。
爆上がりになるには
はじめ、底辺にいた方がいい(笑)



出来ないって思い込みは
たくさんある。



出来ない思い込みを
やれば出来る!に変えられる人が
世の中にたくさんいたら…



きっと
お互いが応援しあえる
素敵な世の中になるんだろうな~



よし。眉毛難民の
出来ないを出来るに変えよ。



こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 藤井聡太七段の思考は、こうして作られていた!

  2. 濃い顔を柔らかく見せるメイク

  3. 接客がどうしても苦手だからなら、好きな事が1番

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する