眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

職人な世界。技術の向上より難しいのは、ロードマップ作り。

vol.3538

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

小さい頃の遊びは
お風呂に入りながら
洗面器にシャンプーとお湯を入れて
泡立てる料理ごっこが好きだった。

家業は化粧品店だったけど
そんなのも気にせず
料理の仕事に就いた。

バリバリの職人気質の厨房の中で
とにかく目の前のことをやって
「おいしい」と喜んでもらえたら
ただそれだけでよかった。

自分の成長のための
努力なら耐えてやってきた。

ある時
後輩が出来たんだけど

ここで大きな問題が…

教え方がわからない。

いままで
自分のことしか見てなかったから
感覚的にやってきたことを
相手に伝えるとなると

例えば包丁の使い方でも
「こんな感じに、シュッと切る」

自分でやるのと
人に教えるのは全く別物…
当たり前のことなんだけど

あまりにも思い通りに出来なくて
後輩を泣かせちゃったこともあった

いま改めて振り返ってみると
眉ソムリエという仕事も
語源化して表すって実は難しい。

ぼくはブログを書いているから
文章にするのは何とかできても
次の問題は

どの順番で伝えるのが
楽しくて、やってみたい!と
思える講座になるのか?

頭の中を整頓するためにも
やってみたことは
30分の眉セミナーをやってみた。

ってことだった。

はじめは一人の参加も
後半は10名の参加にもなった。

聞いてくれた方の評判も
なかなかイイ感じ。

そして
リサーチをしてみたら
眉に対して感じるのは
「難しい」「毎朝大変」
「失敗するのが怖い」

眉が大切なのは
理解してくれているけど
8割がネガティブな印象

これを
なんとか
変えたい

実際に
ブログや動画を見た人でも
「眉毛書きやすくなりました」
そう言ってくれる人がいたから

順立てた内容にして
眉を描いてみたくなる眉セミナーを
作ってみる

これは
やってみる価値がある。

ここに断言する!

動画を見ただけでも
眉が描けるような解説動画。

そして
「ん?もしかして
 眉って簡単かもしれない」
「明日、眉を描いてみたい」

そう思ってもらえる動画を
12月中旬リリースを目安に作る!

断言した今、急に頭の中が
ぐるぐるしてきたけど
やるしかない。全力でやるだけ。

でも、きっと大丈夫!

小さい頃にお風呂で
洗面器入れたシャンプーとお湯を
手でぐるぐる泡立てしまくったり
髪の毛で泡立てた泡も使って
立派なメレンゲ?作ってたからね!

何の話?って感じだけど
きっとできる!

…これがまさに、
根拠のない自信ってヤーツねw

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報発信初心者がコツコツ続けるためには…

  2. 眉毛の色選びの時に意識するポイント

  3. 明日からちょっとだけ”おにぎり”を意識してみない?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する