眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛の整え方。いつも同じところを抜いてない?

vol.3491

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

眉を整える時
いつも同じところを
毛抜きで抜いてない?

習慣は良いことだけど
それが惰性になっちゃうと
あれ?眉の形が違う…

そう感じることが
あるんだよね。

今回は眉を整える時
いつもどこを抜いているか?

それで
眉の形がどう変わりやすいのか?
未来予想ができるって話をしていくね。

では今日も眉で
人生変えていきましょう。

眉を整えていると
いつも生えて来る所が
なんとなくわかって来て

少しでも短い眉が生えてきたら
すかさず抜こうとするよね?

それってもしかして
眉山の下らへんじゃない?

ここの眉を抜いていくと
知らず知らず眉山の”幅”が狭くなる

そうなると
眉に角度が付いているように感じて
印象が違って見える。

眉ってのは
眉の色や太さで
見え方が違ってくるけど

眉の角度ってのは
キミの印象を大きく変える。

この画像を見てみて

↓↓↓

画像の右は
眉の角度が違って見えるでしょ?
眉だけでこんなに
全体の印象が違って見える

これは
どっちの眉の形が
良いとか悪いとかはない。

どんなイメージに見せたいか?
そこに合っていればOK。

緩やかアーチ眉は 
柔らかさ・優しさ・話しかけやすさ
そんなことを感じるし

角度のある眉は
キリッと・大人っぽく・かっこよく
そんなことを感じる

なので
このブログを読んだら
鏡を見てみて。

この時
眉毛をだけを見るんじゃなくて
顔全体を見つつ
眉の角度を見る

いつも眉山の下を抜いて
眉の角度が急になっていないか?

逆に
眉山の毛を抜いて
下がり眉になっていないか?

そして
キミが伝えたい想いと
見た目の印象にズレがないか?
これを意識しながら
眉を見てみてね

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 店外の掃除が大切なのか?トイレ掃除が大切なのか?

  2. この番組、めったに見れないけど、めっちゃ好っきやねん。

  3. 美容の接客は、絡まったネックレスチェーン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する