眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉を書くとガタガタしてしまう


vol.3221



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



昨日、無事に

オンラインプレゼンが終わりました。


外は猛吹雪で真っ白です


お陰様で

全て出し切れました



本来は東京に行って

大勢の前でプレゼンだったのですが

コロナにより初のオンライン開催。



発表前にはセミナーや課題があって

そのなかに

「1分ほどの応援動画を作ってください」

という課題がありました



イベント当日、各発表者

それぞれの応援動画を見てみると…

「皆さん、こんにちは。
○○と申します。

今回応援する
株式会社〇〇様の強みは…」

すっごいきっちりとした応援動画



ぼくが提出した応援動画は

エンタメ感バリバリの応援動画…



このブログをご覧の方に

ぼくの応援動画を

特別にお見せします♪




明らかに目立っていました

プレゼン直後

役所関係の方々が労いに来てくれた時

「応援動画めっちゃ良かったです」

と伝えてくれました(笑)



最後は

目立ったもん勝ちと思っています



眉を書く時も手が震えたり

どうしてもガタガタしてしまうってこと

ありますよね?



この場合

眉毛は書くもの

ということを

一旦、忘れていいんです



どんなに眉毛がガタガタしたり

太くなったとしても

スクリューブラシや綿棒で


消して

仕上げる


具体的な方法として

こんなにブレた眉尻も




書き直しせずにスクリューブラシで消すと

こんな感じ




15秒で出来てしまいます。

この方法はプロもよく使う方法です。




眉毛も仕上がりが良ければ

どんな方法を使ってもよいと

思っています。



どんな眉毛の形でも

あなたがその眉で

気持ちが”昂る”なら

基本それでいいんです



なかなか眉が

スッキリキレイに書けない…

というなら


”消して仕上げる”これを

やってみてくださいね。


こういった

眉毛を書けるようになって

これまでの自分を変えたい!

というなら


無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元に

情報がお届けになります。


眉ソムリエ®メルマガ

https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル

http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント

https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ

https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ

info@mayusomurie2020.com

〒030-0822

青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ヒゲのレーザー脱毛2回目。シンプルが何気にいい!

  2. 心にある想いを表現するには

  3. 大切な人の眉を整える手順

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する